女性が男性から褒められると嬉しいポイント5つ

【相談者:20代男性】
はじめまして、24歳の男です。女性はよく「褒められると喜ぶ」と聞きますが、実際どこをどのようにほめたらいいのか、恋愛経験の少ない自分にはいまいちわかりません。最近、好きな人ができたので、その彼女とうまくいくためにも教えてください。


こんにちは、恋愛コラムニストの内埜さくらです。

「女性が褒められると喜んでくれるのはわかっている。でも、どこをどう褒めたらいいのかわからない」という意見、大勢の男性から聞いてきました。Panasonicが20~40代の女性に行った、「男性にほめられてうれしいことは?」というアンケート結果を元に、どうほめたらいいのかを探っていきましょう。

130601utino

アンケートによれば、

・1位:髪型の変化に気づく・髪型をほめてくれる
・2位:「かわいい」と言ってくれる
・3位:手作りの料理をほめてくれる
・4位:ファッションをほめてくれる
・5位:「頑張り」をほめてくれる

となっています。

髪型

1位の「髪型」関連ですが、ロングヘアーをショートカットにばっさりと切ったならすぐわかりますが、基本的に微妙な変化に気づきにくい男性にとって、褒めるのはハードルが高いパーツですよね。ですから、髪型に関しては、「もし気づくことができたら」褒めてあげればOK。「髪、切ったんだ。いいね」という簡単な言葉でも女性は喜ぶので、一応、頭の中に入れておいてみてください。

料理

4位の「料理を褒める」ですが、これはある程度関係が深くならないと彼女の手料理を食べる機会はないので、こちらも「手料理を食べるほど関係が深まったら」という前提になります。女性は、「おいしい」のひと言でも十分喜びますよ。さらに、おいしそうに食べてあげれば完璧です。

合わせ技

初心者向けの女性の褒め方は、2位と4位の合わせ技。「今日の洋服、かわいいね」です。「かわいい」単体では恥ずかしくて最初は言いづらいかもしれないので、「洋服」+「かわいい」を合わせてみてはいかがでしょうか。「かわいい」と言いづらいのであれば、2つを合わせなくても「今日の洋服、似合うね」でも大丈夫です。

頑張り

5位の「頑張り」を褒めるなら、例えば仕事を頑張っていることを相手が言葉にしたら、「いつも頑張っていてえらいね」。成果を上げた時は、「よく頑張ったね」等なら言いやすいのではないでしょうか。


このように、褒める言葉は長くなくてもいいのです。シンプル且つ完結でも、相手にはちゃんと伝わります。

相談者さんは褒めなれていないとのことですから、まずは2位、4位、5位あたりを褒めることから始めてみてくださいね。

【関連コラム】
お世辞に聞こえない女性の褒め方3つ

●ライター/内埜さくら(恋愛力アップ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (6)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする