女性らしい体型を保ちつつ痩せられるダイエット法

【相談者:20代女性】
初めまして。私はいま女性ホルモンの投与をしているMtF(体は男性、心は女性)です。女性ホルモンについて質問なんですが、ホルモン投与をしていると体のラインがふっくらしてきて、体重が前よりも増えてきた気がします。そこで、体重を落とすためのダイエットをしたいのですが、どんな方法がいいでしょうか。教えてください。よろしくお願いします。

qa_a 皮下脂肪を落とすには、軽い筋トレと有酸素運動が効果的ですよ。

初めまして。ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございます。

質問者さんは現在、ホルモンの投与をしているMtFさんで、体重が以前よりも増えてきて、体のラインがふっくらしてきた。そこで体重を落とすためのダイエットをしたいんだけど、どんな方法がいいのか分からなくて困っている、というご相談ですね。

たしかに女性ホルモンの投与をし始めると、徐々に体つきが男性から女性の体に近づいていくので、顔つきはもちろん、腰回りや体全体の脂肪の付き方がふっくらしものに変わっていきます。

GID(性同一性障害)を含むトランスジェンダー(性別を移行する意味)の方にとっては、それらの変化は嬉しいものだと思いますが、だからといって体重が増えすぎて、体のラインがあまりにぽっちゃりしてしまうのも考え物ですよね。

もしくは、過去に筋トレや運動を試したけど、返って筋肉がついてしまって、なかなか理想の体に近づくことができず、悩んでいるMtFの方も多いかもしれません。

130531yukimi

そこで大切になってくるのが、『有酸素運動』です。有酸素運動とは、酸素を多く取り込みながら一定のリズムで持続させる運動のことで、脂肪を燃焼する作用があるのでダイエットには最適な運動なんです。

特に女性ホルモンは皮下脂肪をつきやすくするので、余計についてしまった脂肪を有酸素運動で燃やすことにより、より効果的にホルモン投与を続けていくことができそうですよね。

では、一体どんな運動をすればいいのでしょうか。一般的に有酸素運動と聞くと、主にウォーキングやジョギング、水泳やアクアビクスなどが一般的な例に挙げられますが、これ以外にもテニスや卓球、縄跳びや踏み台昇降も効果的とのことです。

皮下脂肪は、なるべく時間をかけないと落とすことができない脂肪と言われているので、なるべく自分に合った運動方法を選んだ方がより継続的にダイエットに励むことができると思います。参考になったでしょうか?

ほかにも、また何か質問したいことがありましたら、遠慮なくご相談くださいね。お待ちしております。

【関連コラム】
ホルモン投与をすると、みんな美男美女になれる?
男と女の体臭対策! ホルモン治療をすると体の匂いも変わるってホント?
ホルモン投与の副作用も防ぐ“プラセンタ療法”の効果

【参考リンク】
有酸素運動のススメ | 一般財団法人 脳神経疾患研究所/総合南東北病院

●ライター/雪見かおる(セクシャリティ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする