破局寸前の辛い時に役立つ、気持ちの整理の仕方3ステップ

【相談者:20代女性】
24歳女性です。付き合って3年9か月の彼(28歳)がいますが、破局寸前です。もともと頻繁に連絡をくれる人ではなかったのですが、それも含めて彼だと自分に言い聞かせていました。そんな彼が2年ほど転勤。遠距離恋愛の期間があり、帰京直前に浮気疑惑が浮上。やっとの思いで会った彼の口から、「転勤先で1人の寂しさや仕事の辛さを乗り越えてしまったせいか、恋愛にまで無気力になってしまった。嫌いになったわけでも、他に好きな人が出来たわけでもないけど、今後どうするかの答えを出す時間が欲しい」と言われました。

私達は今後どうなるのでしょうか? 私はやっぱり彼が好きなので出来れば別れたくないけど、私からアプローチすることはありません。

qa_a 時には自分の本心に素直になりましょう。

こんにちは。心理食育インストラクターのSAYURIです。

ご質問ありがとうございます。構成上、頂いたご質問文を要約させて頂きましたが、貴女のお気持ちはしっかりと受け止めさせて頂きました。

原文を拝見していると、長距離恋愛中も貴女が、彼が心地よいと感じる程度の接触で我慢していた事で彼の気持ちを繋げていたようですが、貴女はかなり自分を抑えて一人辛い思いをしていたのではないでしょうか? 彼を想う気持ちと、諦めてしまっている気持ちが交差して、自分自身どうしたらいいのか? どうすべきなのか? 混乱しているように感じます。

130528sayuri

そこで、今回は心理療法の1つ、『認知行動療法』の一部を応用して、貴女自身の気持ちを整理してみましょう。

(1)状況

「いつ、どこで、誰が、何を?」を意識して書き出してみましょう。

例えば、「○月○日。車の中で彼が○○と言った」「○月○日。部屋で私は一人で○○について考えた」といった感じです。

(2)気持ち

その時の気持ちを、「悲しい」「辛い」「嬉しい」「困惑」「楽しい」「自己嫌悪」等と書き出し、「悲しい○%」「諦め○%」「好き○%」と具体的に数値化しましょう。

(3)客観視

この状況が貴女自身のものでなく、大切な親友の悩みで、それを相談されたら貴女はなんと答えるでしょうか? それを書き出してみましょう。

この3つの事を、頭の中で考えるだけでなく書くという行為をすることで、ハッと気づくことがあるのではないでしょうか? 頭の中であれこれ考えているだけでは益々混乱して何の行動も出来ず、辛い日々が続くだけです。

「彼はこういう人だから……」ではなく、時には貴女自身がどうしたいのか? を明確にし、彼に伝える事もお互いの為には大切ですよ。

気圧が不安定な時期は気持ちも不安定になる!?

気圧が不安定なこの時期。私達人間も、低気圧に覆われると気分が滅入りやすかったり、高気圧に覆われるとそうでもなかったりと、自律神経や気分にも影響が表れやすくなります。

そんな時は、抗ストレス作用のあるビタミンCを豊富に含む生野菜や果物、今が旬のスナップエンドウ等を意識して摂って、ストレス対策をしっかりしましょう。旬の食べ物には、その時期私たちの体に必要な栄養素がしっかり含まれています。

— 今が旬の食べ物

・アスパラガス
・スナップエンドウ
・あしたば
・いんげんまめ
・新じゃが
・パプリカ

いずれもビタミンCがたっぷり! ビタミンCは抗ストレス作用だけでなく、抗酸化作用、紫外線によるシミ、シワの予防等もあるので心もお肌もキレイのお手伝いをしてくれます。


いつまでもうつむいて立ち止まっていないで、自分のコンディションを整え、一歩を踏み出して下さいね。

【関連コラム】
初恋人に振られた後の傷心を整理する方法

●ライター/SAYURI(生活心理専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (3)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする