下ネタで盛り上がる女友達にドン引き!「苦手な話題=苦手な人」にならない立ち回り術

【相談者:10代女性】
わたしは下ネタが苦手です。でも、女友達のグループは下ネタで盛り上がっています。まだ経験がないこともあり、話をふられると困ります。どうしたらいいですか? 下ネタ以外は明るくていい子たちなのですが……。

a 個人との友情を深めながら、下ネタ以外の話題を楽しもう。

初めまして。自分売り専門家の酒井なるみです。

元ショップ店員でもあります。下ネタ好きの女子って、結構多いですよね?? 結論から申し上げると、「下ネタ以外は明るくていい子たち」なのであれば、下ネタ以外の話題を楽しみたいですね。

グループでいるときは、これまでどおり下ネタの聞き役に回るしかありませんが、聞きたくないときはさりげなく席を外すのもあり……と気持ちに素直に動いてもいいのでは?

130524sakai

ところで、今日はちょっと違う角度から考えてみませんか? なぜ、女子たちは下ネタをするのか。

下ネタをする女子「5つの心理」

(1)本当に下ネタが好きだから
(2)下ネタ以外に話題がないから
(3)自分の経験をちょっと自慢したいから
(4)下ネタも話すことができるくらい信頼しているから
(5)自分以外の人はどうしているのか知りたいから

(4)(5)であれば、Hのことをオープンに話す環境は最悪とも言い切れません。なぜなら、男女の密室で行われる行為、男性が主導権を握っているHにおいては、女子同士で、「どうしてる?」と話すことで避けられる危険もあるからです。

仮に、お友達がただの「明るい下ネタヤロー」だとしても、もしも相談者さまがいつかHについて聞きたいことができたときに、きっと心強い存在ではありますよね……。

苦手な話題に固執しない

最後に、わたしがショップ店員時代に感銘を受けた名言をご紹介しましょう。

A子さん(20代/女性)は、どんなお客さま・スタッフにも感じがよい人でした。わたしは、「苦手なヒトはいないの?」と聞いたことがあるんです。

「苦手な話題はもちろんあるよ。そういうときはあんまり聞いてないかも。でも基本、“話題”は苦手でも、“人”をキライにはならないようにしてるの」

と、スッパリとした返答でした。なるほど。きっとAさんは、“人”をキライになっても何の得もない……と言いたかったんでしょうね。


ご相談の文面から、「自分は経験がないから話についていけない」と感じられているようですが、困るなと思ったら、「どうなの~?」と他の子に振ったりして様子をみてみましょう。

そのうち下ネタを振られなくなるかもしれませんし、あまりにもついていけなければ聞き流すこともアリだと思いますよ。

●ライター/酒井なるみ(自分売り専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする