SNSで出会って付き合うことは、世間一般的にどう思われているのか?

【相談者:20代女性】
26歳の女性です。いま2年付き合っている彼がいますが、彼とはSNSで出会いました。友だちに「彼とどこで出会ったの?」と聞かれるたびに、この事実をつい隠して、「飲み会」などと答えてしまいます。SNSで出会って付き合うのって、ヘンですか?

a お見合いとSNSの出会いって根本的におなじでは?

こんにちは。ミクノです。

なるほど。たとえばインターネットができた頃は、SNSで出会ったと言えば(まだSNSという言葉もなく、ブログという言葉もなかった時代においては)、「H目的で出会う=ネットで出会う」という概念が世の中にあったように思いますが、最近は、取材をしていても、ものすごい美人さんが、あっけらかんとした顔で、「あたし、去年までSNSで彼氏をあさっていたの」と言うので、驚かされることもあります。

世間一般はどう思っているのか、見ていきましょう。

130524mikuno

半分くらいの人は、SNSでの出会いは「あり」と言っている

いくつかの婚活会社さんが、「SNSを通して出会うのはあり? なし?」というアンケート調査をしていて、それを総括的にまとめたデータを記事下に置きましたが、この結果によると、約半数の人が「あり」と解答しています。

ということは、2人に1人はSNSで出会ってもなんら問題ないであろう、あるいは、あわよくばSNSで出会いたいと思っているということでしょう。

なぜSNSでの出会いがネガティブに思われるのか?

しかし、あとの半数の人は、SNSで出会うことをネガティブに考えているので「なし」と解答しています。

こういう人たちは、そもそも出会いに事欠かないのかな? と、ちょっと不思議に思いますよね。たとえば、職場が女性ばかりである場合。男性とどこで出会うの? これは非常にむつかしい問題だと思います。友だちがたくさんいれば友だちの紹介ということも可能かと思いますが、友だちを地方においてきて、ひとりで上京している女性など、さほど出会いがないでしょう。

でも、そんな苦労をよそにSNSで出会うと、手っ取り早くズルをして出会っていると思われるのかもしれません。手っ取り早くSNSで彼氏を探してなにが「ズル」なのか、これはSNSを駆使して出会いを求めない人々には、おそらくわからないと思います。

男性の側は少なくとも、SNSを「使わないほうが」楽だと思います。場合によっては、出会いを求めてサイトにお金を支払い、メール1つ1つの文面に細心の注意を払い、毎日、毎時間SNSをチェクして……という努力を、男性はしていると聞きます。

女性だっておなじでしょう。支払うお金が男性より多少は少ない程度のことで、おなじようなご苦労があるでしょう。

もしかすれば、こういうSNSの苦労を多くの人が知るに至ったので、半数くらいがSNSの出会いに好意的なのかもしれません。


どんな綺麗事を並べたところで、出会いがない人は「ない」わけですから、堂々とSNSを駆使して出会い、付き合うといいのではないかと思います。

そもそもSNSと、昔ながらのお見合いの違いを明確に言える人って少ないのでは? お見合いは、そのネガティブな要素を仲人がすべて引き受けているんですかね? そういうことはないと思いますが。

●ライター/ミクノトモ(コミュニケーションデザイン専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (6)
  • うーん (2)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする