男性も彼女からの愛を感じる時は、最高に幸せな瞬間。
彼女から愛されていると実感すると、かけがえのない存在へと変わるでしょう。
では、男性はどのような時に、彼女の愛を感じるのでしょうか?

今回は、男が彼女からの愛を感じる瞬間について、紹介していきます。

(1)常に自分の味方でいてくれた時

『仕事で疲れて帰っても温かく迎えてくれる彼女は最高ですよね』(33歳/営業)

仕事で失敗した時、人間関係がうまくいってない時、自分の味方でいてくれる彼女に愛を感じるもの。
自分に寄り添ってくれている彼女がいるだけで、頑張れる時があります。
いつも自分を信じて応援してくれる彼女には、ずっと側にいて欲しいと強く感じるのです。

彼の味方でいるためには、彼を理解していることが必要。
自分のことを分かってくれている人が側にいてくれると、安心感があります。
辛い状態の時ほど、励まして味方でいてくれることに、幸せを感じるのです。

(2)自分のために何かをしてくれた時

『朝起きるの大変なのに、お弁当作ってくれる彼女に感謝しかないです』(35歳/経理)

苦手な料理をしてくれた時、自分の趣味を理解してくれる時、忙しい自分のために時間を作ってくれた時などは、愛を感じる瞬間です。
自分のために何かしてくれる彼女を、愛おしく感じます。

ここで大事なことは、見返りを求めていないということ。
彼のために何かをして、「こんなにしてあげているのに…」という思いがあると、一気に尽くし過ぎる重たい女となります。

ずっと一緒にいたいと思う彼女は、「私がしたかったんだよ」というスタンスでいます。
自己犠牲ではなく、自分のことも彼のことも大事に考えてすることが、愛を感じる瞬間です。

(3)自分と会うのを楽しみにしてくれた時

『デートの時楽しみだった!って言ってくれる時良かったとホッとします』(35歳/人事)

男性も、時には愛されているか不安に思うもの。
彼女が、自分と会うことが楽しみと分かると、彼女からの愛を感じ嬉しくなります。
愛されている実感が欲しいのです。

これは、言葉で伝えないと伝わりにくいです。
「今日楽しみにしてたんだ」や「会えて嬉しい」など、積極的に伝えるほうが、彼は幸せを感じます。

照れくさくて言葉で伝えられない場合は、笑顔をたくさん彼に見せることが大事。
彼女が笑顔でいると、一緒にいることを楽しんでいると感じられます。

(4)「かっこいい」と言われた時

『カッコいいでも、似合ってるでも褒められると嬉しいものですよね』

男性は褒められることが大好き
特に「かっこいい」と言葉は、女性が「可愛い」と言われて嬉しいのと同じよう、何度でも言って欲しい言葉です。

容姿を「かっこいい」と言われても嬉しいですが、行動や考え方に言ってくれると、もっと嬉しく感じます。
彼女が自分のことを理解してくれて、尊敬してくれていると分かり、愛を感じる瞬間。

お付き合いする前は言っていたけど、恋人になると、意外に言わない言葉です。
しかし彼が喜ぶ言葉なので、積極的に使うと良いですね。


彼女から愛を感じると、同じだけの愛を返したいと思うもの。
そうなれば、2人はずっと幸せな恋人になりますよね。
彼から離したくない彼女と思われるには、愛されている実感が必要なのです。

(文/恋愛jp編集部)