モテる女性は、恋愛において自分でルールを決めていることが多いです。
そんな、モテ女のルールとは一体どのようなものなのでしょうか?
いくつかご紹介いたします!

(1)すぐに身体を許さない

『ヤレそうでヤレない感を演出するのは大事ですね♡』(28歳/広告)

モテる女性は、付き合ったとしてもすぐに男性に身体を許したりはしません。
すぐにエッチをさせてしまうと、自尊心の低い軽い女だと彼に思われる危険性があるからです。

また女性はエッチをするとその男性のことを、より好きになってしまう傾向があります。
好きになってしまえば、冷静に相手の価値を判断するのは難しいですよね。
そのリスクを避けるためにも、モテる女性は簡単にセックスをしないのです。

(2)1人の男性と何回もデートしない

『去り際こそが大事だと思ってます』(25歳/IT)

モテる女性は、同じ男性と5回も10回もデートしたりはしません。
だいたい3回くらいで、その男性が付き合うに値するか見極めます。

気の合わない男性とダラダラとデートして時間を無駄に消費……なんて失敗は、モテる女性はしません。
イマイチな男性と何回もデートしても仕方ないと思っているので、少ないデートの回数で判断するのです。

(3)アイコンタクトを効果的に使う

『色目遣いに弱い男が多いので、ちょっとコツをつかめば余裕ですよ』(24歳/保育士)

相手に視線で好意を伝えるアイコンタクトは、もちろんモテる女性も使っています。
男性をジッと見つめたり、かと思えば不意に目線を外してみたり……。

モテる女性はそれぞれ自分なりのアイコンタクトで、相手の男性を落とすようです。

(4)相手に告白をさせる

『自分から告白することはまずありません。相手に言わせる雰囲気作りをします』(26歳/商社)

相手から特に告白もなく、何となく流れで付き合ってしまった……なんてことありませんか?
モテる女性は、付き合った後も大事に扱ってもらうために、必ず男側から告白をさせるようにしています。

彼から大切にしてもらうために、付き合うときに告白をしてもらうのは重要なポイントなのです。

(5)一人だけに執着しない

『執着は失敗の元です』(27歳/マーケティング)

モテる女性は、一人の男性にだけ執着したりはしません。
例え付き合っている人がいても、他に良い男がいないか常に気を配っています。

現状で満足せずに常にベストを求める心が、理想の男性を探すうえで大事なのですね。

(6)男性に媚びない

『媚びたら男はつけあがります』(26歳/商社)

彼に好かれるために、つい彼のダメな部分も許してしまっていませんか?
そんなことを続けていると、いつしか都合のいい女になってしまうかも。

モテる女性は、男性に媚びたりはしません。
相手のダメな部分はキチンと否定することで、彼と対等もしくは優位な関係を築けるのです。


モテる女性が実践しているルールをご紹介しました。
聞くのは簡単ですが、実際に行うとなるとなかなか難しいと思います。
ですが、ある程度参考にして、モテ女に一歩近づきたいものですね。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)