友達の不倫を止めさせるには?

【相談者:20代女性】
高校からの女友達が不倫をしているのを最近知りました。凄くショックです。年齢的なものもありますし、友人として止めさせたいのですが、どうアドバイスをしたら良いでしょうか?

a 不倫関係にアドバイスしてもこじれるだけ。

こんにちは! 火消し探偵の山木です。

今回の回答は結構シビアなものとなりますよ。不倫関係にある友人を止めたいとのことですが、1つだけ重要なことがあります。それは、質問者様の友人は、相手が結婚をしていることを知っていて付き合ったのでしょうか?

相手が結婚をしていることを知らないで(もしくは隠して)付き合ったのであればまだ良いのですが、相手が結婚をしていることを知っていて付き合ったのであれば、奥さんから慰謝料請求をされます。

勘違いされがちなのですが、「慰謝料」とは夫婦関係を壊す元になった人への請求ですので以下のように分類されます。

(1)結婚していることを隠して不倫関係になった。

この場合は旦那さんへの請求となります。友人がその後に婚姻関係の有無を知った際に、別れる or 関係続行によって、友人への慰謝料請求の有無が変わることもあります。

基本的には、旦那が嘘を吐いた上での関係であるならば、同情的な判決になることも多い。

(2)結婚をしていることを知っていながら不倫関係になった。

結婚していることを知りながら関係を持った場合は、夫婦生活を壊したのは友人とみなされる割合が高いので、慰謝料請求は友人にウェイトが大きく向きます。

現実的には慰謝料請求されても旦那さんが支払うことも多いのでしょうが、倫理から外れたこと、人の道から外れたことをした者には判決も厳しい。

「不倫」とは「倫理に不ず」という字だということを思い出してください。

良くテレビドラマに出てくるような、「好きな人が結婚していただけ」とか、「奥さんと別れると言ったじゃない!」というのは、探偵流に翻訳すると「裁判になったら敗訴する」ということです。

2のケースだった場合は訴えられたら負けますので、それは大前提として知っておいてください。

運よく訴えられなくても職場に知られたり、両親に知られたり、沢山の信頼を失うかもしれません。ただ、「訴えられたら負けるんだよ!」とか理詰めで言っても通じないので、口に出してはいけません。

知っていて不倫関係を続けているというのは、相手に依存していることももちろんですが、「悪いことなんてのは知っているのだから、お金を払うことになっても人間失格のように扱われても構わない。今の気持ちを大切に考えている」……という思いを抱いているケースが非常に多いのです。

質問者様も、反対されればされるほど執着するということは何かしらありませんでしたか?人の心理として、反対されればされるほど燃え上がるものですからね。

では「友人の不倫をやめさせるには」どうすれば良いのか?

実際に「仲の良い夫婦」や「理想的な家庭」を見せたら「不倫から目が覚めた!」

……なんていう人も居るようですが、友人を思っての行為のはずが恨まれる可能性もあるので行動に移すのは際どいかも。

正解は、できるだけ「不倫の話」には触れないことです。

もっと楽しいことがあるかのように全然違う相手との出会いの場を作ってあげましょう。合コンも良いですし、グループで遊びに行くなども気分転換になるでしょう。

失恋を癒すのは新たな恋とも言いますが、新たな出会いを広げていけば、公にできない関係や友人に応援してもらえない不倫よりも、誰からも祝福される健全な恋愛へ気持ちも切り替わるものです。

不倫の関係とは、だいたいにおいて気持ちが相手一辺倒になっているもの。その気持ちの向き方が複数に向けば考え方も変わってきます。

「北風と太陽」

この童話にもあるように、相談者様のような温かい友人がそばに居て、少しだけ誘導してあげれば自分から不倫という衣は脱ぐことでしょう。

●ライター/山木陽介(探偵専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (15)
  • うーん (8)

恋愛jpをフォローする