【相談者:20代女性】

最近、彼との付き合いがマンネリになりつつあるような気がします。
付き合い始めのラブラブだった感じに戻りたいのですが、付き合いが長くなってきたら、関係が落ち着くのは仕方ないのでしょうか。
彼とラブラブになる方法があれば教えてください!

彼があなたを愛してくれるように、あなたからも彼を愛してあげては?

ライターの雪見かおるです。
ご相談ありがとうございました。
付き合いが長くなってくると、ふたりの関係も落ち着いてくるものですよね。

よく男性は恋愛の優先順位が女性よりも低いため、付き合いが落ち着いてくると、すっかり安心してしまい、仕事や友達付き合いを優先するなんて言い方をされることも多い。
でも、ふたりの関係がしっかりと築いていれば、関係がたとえ落ち着いてきても、ふたりの変わらずラブラブなようにも思います!

ただマンネリ関係になりつつあるのは、ふたりの付き合いをちょっと見直す必要がありそう……。
そこで今回は、付き合いが落ち着いても変わらず、愛され彼女になる方法がないか考えてみました。

デートの待ち合わせ時の様子ってどうですか?

まず、「株式会社ドリル」が20~50代の男女1000名に、「遅刻と通勤との関係」について、こんな気になる調査が行われたそうです。

具体的には、待ち合わせで遅刻する恋人に、イラっとした経験がある人は51.1%。
遅刻が恋人との別れのきっかけ・原因になったことがある人は23.4%。
一方で、自分が遅刻した場合、許されると思うと答えた男女は、61.7%という答えが出たそうです!

待ち合わせ時って、恋人に対する気持ちが一番出やすい瞬間。
恋人に早く会いたいと思えば、待ち合わせ時間よりも早く集合したり……。
はたまた、遅刻してくると興味が薄れているのかな?と感じてしまう人も多いのでは。

愛され彼女が何気なくしていること2つ

細かいポイントになりますが、そうした些細な言動から相手からの愛情を感じる瞬間って少なくないものです!
ふたりのマンネリを解消するには、そうした何気ない瞬間をきっちりとしていくことが、いい雰囲気を作ったり、恋のドキドキに役立ったりするのかもしれません。

ほかにも、意識したいポイントがないか考えてみました!

(1)些細なことに欠かさず「ありがとう」という

至極当たり前なことかもしれませんが、たとえば彼が自分のことを想って考えてくれたことに対して、その都度「ありがとう」と言えているカップルって、意外と少ないように思います。
それこそLINEで、「〇〇の好きな〇〇行ってみない?」と彼がデートの誘いをしてきてくれたとして、それを当たり前と思ってしまうのか。

「ありがとう」とひと言でもお礼を言って、相手がしてくれたことに感謝してくれるのかでは、相手に映る印象が違いますよね!
愛されたいと思う気持ちは大事ですが、ぜひ愛を受けるだけではなく、自分からも彼を愛するために、愛を与えられるようになれるといいと思います。

(2)自分からもプレゼントをする

付き合っていれば、彼から誕生日やクリスマスなどの記念日に、プレゼントをもらうこともあると思います。
なかには出張旅行に出かけた際、はたまた差し入れなど……。
そうしたお返しのような形で、あなたからも何気なくプレゼントができるといいですよね!

女性だからといって、もらってばかりだと、いくら彼氏だからといって、悪いもの。それにプレゼントをあげたりもらったりすることで、相手の愛情を再確認できることも多いです。
金額は高くなくていいので、日ごろの感謝を込めて、あなたからもプレゼントができると、彼は愛されている実感を得るはずです!


いかがでしたか。
付き合っているとはいっても、愛情を作るのはふたり自身。
いい彼氏ならあなたに尽くしてくれるでしょうから、ぜひあなたもその気持ちに答えるように尽くせるといいですよね。

そうすれば、彼もあなたとの付き合いに充実感を得て、マンネリ知らずなラブラブなカップルになれると思います。

【参考リンク】
ビジネスシーンでの5分の遅刻は許される?「印象が下がる」83.5%も! ちょい遅刻はスマホの有効活用で解決!?遅刻は恋愛にも影響!!23.4%が恋人の遅刻が別れるきっかけに(通勤総研)

●ライター/雪見かおる(恋愛、LGBT専門ライター)