【相談者:30代女性】

アラサー独身女の私は今、3つ下の彼と東京、福岡で遠距離恋愛中です。

そんな彼への心配事が、「とにかく女性に優しい」こと。
パートのおばさんと仲良かったり、何の気に無しに、女の子を家まで送って行ってあげたり。
そのため、他の女の子と仲良くなり過ぎていないか気になってしまいます……。

気にしないようにはしていますが、気になるものは気になります。
決して浮気を疑っているわけではなく、心配なのです。

本当は「浮気しないでね」くらい言いたいのですが、実際にしているわけでもないし……。
俺を信頼してくれないのかと、怒り出すかもしれないと思うと言えません。

なんと言えば、角を立てずに伝えることができるでしょうか?
それとも言わないほうが無難でしょうか?教えてください。

疑いではなく、信頼を伝えましょう。

こんにちは、恋愛コーチの田端裕司です。
ご質問、ありがとうございます。

「浮気をしてほしくない」は、女性の切実なお悩みですね。

しかし、どうしても、生活をしていく上で出会いはありますし、遠距離だと浮気の心配をしないほうが難しいかもしれません。

では、ご相談者様の気持ちを踏まえて、角を立てずに彼に浮気をしないよう注意を促す方法を考えてみましょう。

信頼を示す

大切なのは、信頼関係です。
男性は女性に信頼されていると思うとその信頼に応えようとします。
しかし、女性から信頼されていないと思うと、とてもがっかりします。

もちろん、最も良いのは「何も言わない」ことです。

気になっていてもスルーする、これが一番です。
男性は余裕がある女性が好きですから。
しかし、女性にとってはなかなか難しいものですよね。

だから、伝えるにしても、どう伝えるかがとても大事になってきます。
注意してほしいことは、男性は単純で、そのまま受け取るということ。

例えば、ご相談者様が、「浮気をしてほしくない」と彼に伝えたとしましょう。
この発言に対して、彼は「信頼されていない、疑われている」と考えます。
「俺を信用していないのか」と怒り出す可能性すらあるのです。

逆に「信用しているからね」と伝えたとしたら、彼は喜びます。
言葉のとおり受け取りますから、彼はご相談者様に信用されているんだと思えるからです。

男性の特徴を考えた伝え方を心がけましょう。

(1)回りくどい伝え方はNG

女性はよく、回りくどい言い方をしますが、それは男性には向きません。

先ほどからお伝えしているとおり、男性は単純なので、言葉通り受け取るからです。
回りくどい言い方をしても、男性は「?」となるだけで伝わらないと思って良いでしょう。

(2)シンプルでポジティブに

結論としては、シンプルでポジティブに伝えるということです。

シンプルというのは、分かりやすい表現。
女性同士なら通じても、男性相手だと通じない表現があります。
それを踏まえて、分かりやすさを大事にしてください。

「ネガティブな表現」「疑い」「不安」「心配」より「ポジティブ」「信頼」「喜び」を伝えることを大事にしましょう。
そのほうが、彼はあなたの愛情を受け止めやすいですから。


参考になったでしょうか?
お幸せになれることを願っています。

【参考文献】
・『ジョングレイの本物の愛を手に入れる365日』ジョングレイ・著(祥伝社)

●ライター/田端裕司(恋愛コーチ)