「彼女ができること」と「モテること」は別モノ!? 合コンへ行く前に読むべきコラム

【相談者:10代男性】
合コンにいっても全然彼女ができません。はっきり言って友達は、それほどカッコよくないのにモテていて納得がいきません。どうしたら、モテて彼女ができますか? 服装や髪型のイメチェンについてもおしえてください。

a モテたいのか? 彼女がほしいのか? どちらかに目標を定めよう。

「彼女がほしいし、モテたい。そのためには服装も髪型も変える覚悟はあるが、どうしたらいいかわからん!! ついでに、別にカッコよくない友達がモテるのは、なぜだ!?」というご相談ですね。

このご相談には、3つものテーマが入り組んでいます。ひとつひとつに分けて考えることで、解決法はシンプル化します。

130504kagiana

3つのテーマとその解決法

— テーマ1「彼女がほしい」

彼女ができる経緯は、大きくふたつにわかれます。

(1)好きなヒトができる → 彼女にしたい
(2)誰かに好かれる → 彼女にしてほしいといわれる

相談者さまの文面からすると、(2)の流れを望まれているようですが、どちらにしても、自分が「好きだ」と思わないヒトとつきあっても、楽しめないのでは? まずは、「彼女にしたいと思うコ」を見つけることに集中しましょう。

— テーマ2「モテたい」

モテるための「イメチェン」は実践的だと思います。しかし、「モテる髪型や服装」とは、「自分がカッコよく映る髪型や服装を極めること」なのです。

この髪型をしたから、この服を着たからモテるというわけではありません。いろいろな髪型やファッションに挑戦してみて、「評判がいいな」と感じたものがあなたにとってのモテアイテムです。新しい美容院やショップを開拓して、モテ要素を引き出してもらえる場所をひとつでも多く見つけましょう。

— テーマ3「なぜ友達のほうがモテるのか」

あなたの目から見て、「たいしてカッコよくない」のに友達がモテる理由。考えられるのは次の3つです。

(1)今が友達にとっての『モテ期』だから
(2)女視点だと、実はカッコいいから
(3)容姿以外にモテ要素があるから

(2)(3)においては、たしかに研究してみる価値はありそうです。しかし、友達のモテ理由をつきつめる暇があるのなら、自分のモテ要素を極めるほうに労力を傾けることをオススメします。

「彼女ができるコト」と「モテるコト」はまったく別物

最後に、この相談の最大のテーマはきっと、コレですよ。「彼女ができるコト」と「モテるコト」はまったく別物であると認識すること。その上で、自分はどちらの路線を目指すか?? 目標を絞らないと、半端男路線まっしぐらになってしまいます。


しかしながら、「モテ期」なるものが自分にも来るのか……これは永遠のテーマですよね。

一説に、「モテ期に入るきっかけとして、恋人ができたときという意見が多い(日本語俗語辞書より)」そうで、結果的に「彼女ができる時期」と「モテる時期」が重なる可能性は十分あるかも、という夢のあるお話で締めたいと思います。

●ライター/かぎあな(恋活専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする