初デートの前にLINEで簡単な打ち合わせをすることって多いですよね。
この時に不意打ちで可愛いLINEを送れば、簡単に男性をドキッとさせられるんですよ!

そこで男性に初デート前にドキッとする女子の「可愛いLINE」について聞きました。

(1)「早く○○くんと○○行きたいなぁ」

『彼女とは美容学校で出会ったから、もう交際6年目になるかな。
とにかくのんびり屋で、恋愛の駆け引きなんてしない子なの。

美容師なのに自分の髪型には無頓着だし、俺にすっぴんを見られても全然平気。
メイクしてる時と変わんないから自信があるのかもしれないけどね。

でも侮れないのは、絶妙なタイミングでドキッとする可愛いことを言うところ。
実際は恋愛下手を演じてて、俺は手玉に取られてるのかもね(笑)。

初デートの前なんて、まさに彼女の不意打ちにやられちゃった。
まだ付き合う前だったし、必ず成功させないとって少し緊張してたんだ。

そんな時に彼女から”早く○○くんと○○行きたいなぁ”なんてLINEが来て。
見た途端に”ヤバっ、めっちゃ可愛い…”ってベタ惚れ状態。

それで初デートの帰りに告白したけど、ぜんぶ狙い通りだったのかも』(25歳/営業)

(2)「明日は手を繋いでもいいかな?」

『僕は仕事の関係でよく図書館へ資料を借りに行くんですよ。
そこで図書館司書をしていた彼女と知り合いました。

資料を探すのをよく手伝ってもらって、少しずつ個人的な会話が増えました。
それで顔がタイプだったし、頃合いを見てデートに誘ったんです。

でも無事にOKを貰えて喜んだものの、後で心配になったんです。
場所柄もあって、彼女の大人しい姿しか見てませんでしたから。

正直、文系の女の子は内向的で暗いという偏見を持ってましたから。
普段も物静かであんまり喋らないのかも…って思ったんです。

だけどデート前日の夜に、彼女からLINEが来たんです。
明日は手を繋いでもいいかな?”って。

積極的なタイプだと思ってなかったので、思わずドキッとしましたね。
初めてプライベートの顔を見れた…ってかんじで。

今でも二人の時だけ別人みたいに甘えるので可愛いですよ』(27歳/自営業)

(3)「次の日も休みだし、思い切り楽しむぞ!」

『大学時代の彼女は天然だったので振り回されましたね。
学部は違いますけど、同じ居酒屋でバイトしてたんですよ。

なぜか彼氏が居ると思ってて、恋愛対象じゃなかったんです。
だからバイト終わりに告られた時は驚きましたね。

それでLINE交換して、初デートの約束をしたんですけど…。
初デートで初めて彼女の天然ぶりを知ったんです。

デートの数日前に”次の日も休みだし、思い切り楽しむぞ!”ってLINEが来て。
これ、お泊り宣言だと思いますよね?

だから部屋を綺麗にしたり色々な準備に忙しくて、デートどころじゃなかったです。
デート中も夜のことばかり考えてドキドキしてたんですよ。

だけど食事が終わると”じゃあね!”って駅の方に行っちゃって…。
今になればそんな天然ぶりも可愛く思えますけどね』(28歳/営業)

以上、初デート前にドキッとする女子の「可愛いLINE」の話でした。

初デート前の男性はナーバスなので、女子が積極的だと嬉しくてドキッとするんですよ。
男性のハートを奪える上に緊張をほぐしてあげられるデート前の「可愛いLINE」。
ぜひ気になる男性との初デートで活用して下さいね!

(文/恋愛jp編集部)