草食彼氏と付き合っていると、なかなかエッチな雰囲気にならず、不満が溜まりますよね。
たまには、彼から激しく求められたい!って思うもの。
今回は、そんな草食彼氏が本能むき出しになる瞬間を、紹介していきます。

(1)2人きりになった時

『自分だって一人の男です。女性と2人きりなれば湧き上がるものがあります』(20歳/大学生)

草食彼氏だからといって、性欲がないわけではありません。
彼女と2人きりになれば、彼女を抱きたいとムラムラなるものです。
しかし、自分からガッつくようなことができないのが、草食彼氏。

そんな時は、外でデートしている時に、こっそり手を繋いだり、いつもより体をくっつけたりと、男性がムラムラするポイントを作っておきます。
彼女を襲いたくても襲えない状況を作ると、我慢している分、2人きりになった時に、本能むき出しになります。

なかなか本能むき出しにならない草食彼氏には、焦らしのテクニックが必要です。

(2)彼女の服装にムラっと来た時

『冬場はオフショルダーの服なんかがいいですね、思わずグッときます』(30歳/営業)

草食彼氏が好きなポイントをつく服装や、少し露出した服装をすると、ムラッとします。
ただし、露出し過ぎると、草食彼氏は引いてしまいます。
ちょっとだけセクシーに感じる、いつもとは違った服装をすると良いですね。

また、お家デートの時に、少し露出度の高い無防備な服を着るのも、ムラッとします。
ラフだけどいつもより肌を出した服で、彼の横にくっつけば、押し倒さない男性はいません。

好きな彼女がイチャイチャしてくれば、いくら草食彼氏でも、本能がむき出しになりますよ。

(3)彼女の寝顔が可愛かった時

『すやすや眠っているところ見ると可愛いなぁとついついキスしたくなります』(34歳/自営業)

男性は女性の無防備な寝顔が好き
草食彼氏であっても、それは同じことです。
自分の隣で安心して寝ている彼女の寝顔が可愛いと、男としての本能が出てきます。

男性は朝に最も性欲が高くなるとも言われています。
そんな性欲が高い時に、彼女の可愛い寝顔を見ると、ムラッとします。

また、寝起きの表情は、フワッとしていて色気があるものです。
目が覚めて、まだ少し眠い目をこすりながら「おはよう」と言えば、彼は本能むき出しで襲ってくるでしょう。

(4)彼女に襲われた時

『嫌われたら怖くて自分からはなかなか手を出せないので助かります』(25歳/IT)

エッチは男性から誘ったほうが良いと分かっていても、できないのが草食彼氏。
しかし、彼女から襲われたら、興奮スイッチが入り、逆に襲い返してくることも…。
最初は驚きますが、それが興奮へと変わっていき、最後には本能むき出しになります。

彼がソファーに座っている時や、寝転がっている時に、彼の上に跨ってキスしてみましょう。
女性が上になる興奮は、男性であれば感じる部分。

いきなり、性感帯を刺激するのは、草食彼氏には刺激が強すぎるので、キスがベスト。
いつもとは違うキスのシチュエーションに、興奮度がアップしますよ。

草食系とはいえ、性欲がないわけではありません。
興奮に火がつくと、いつもの穏やかな彼ではなく、彼女を求める野獣に変身します。
彼の興奮ポイントを押さえれば、彼から襲ってくれるようになりますよ。
(文/恋愛jp編集部)