男性は女性と比べて、たくましく男らしい見た目のわりに、心が繊細な生き物です。

女性のちょっとした動作や、一言に深く傷つき、恨まれたり、根に持たれたりすることが多くあります。
そんな意外と繊細な男性の「心が折れる女性の行動」についてご紹介します。

(1)鼻で笑われる

『鼻で笑われるって人を馬鹿にした態度で失礼ですよね』(30歳/IT)

男性は、バカにされる動作が大嫌いです。

確かに男性は時々、子どもっぽいことを言ったり、バカみたいな行動をします。
それがよかれと思ってしているような時もあって、女性は呆れてしまったり、温度差を感じますよね。
がっかりして、呆れてつい鼻で笑いたくなることも。

ただ、男性は悪気なく行動しているの場合がほとんどです。
なので、女性に鼻笑われているのがわかると傷ついてしまいます。
鼻で笑うという行為は相手を下に見ている感じがして周りにもいい印象を与えないので控えましょう。

(2)舌打ちをされる

『舌打ちする女性ってあんまりいないので、いると尚更怖く感じます』(22歳/大学生)

男性もよくする舌打ちですが、これを女性にされると男性は深く傷つきます。

舌打ちは「チッ、使えないな」とがっかりした様子を相手に伝えてしまう動作です。
イライラするとついつい舌打ちが出てしまいそうになりますが、心の中で毒づき、笑顔で隠すのが大人の対応です。

また、舌打ちは男性の心を折るだけでなく、周りから「怖い女性だ」と思われてしまうかもしれません。

(3)他人と比べてdisされる

『自分は自分なのに、過去の男性と比較されるのが悲しいです』(33歳/広告)

男性は、人と比べて褒められるのは好きでも、人と比べて非難されるのが大嫌いです。

特に女性のために行った行動などで、他人と比べてがっかりされたり、評価されたりすると、簡単に心が折れてしまいます。
あなたが他人と比べてdisった一言で、男性がトラウマになることもあるでしょう。

元彼氏と比較してdisった時には本当に簡単に自信をなくしてしまいます。

自分だって、元彼女や芸能人と比べられたりするのはいい気がしませんよね。
ちょっと残念だと思っても、他人と比べてdisるのはやめましょう。

(4)付き合ったことを後悔される

『後悔するぐらいなら別れたほうがマシ。ウンザリしちゃいます』(25歳/経理)

新しい彼氏ができたときなどは、何かと過去の人と比べがちになります。
付き合って、もし元彼氏のほうがよかったと思っても、それを行動や言動で出すのは彼氏を傷つけるだけです。

後悔しながら付き合うのも自分の精神衛生上よくないので、無理だと思ったら、やさしい理由を探して別れましょう。
その選択のほうが相手にとってもいいし、自分にとってもいい選択です。

男性は否定せず、褒めて伸ばすという気持ちを前提として扱うことが大切です。
男性は女性が思っているよりも繊細でちょっとしたことですぐに傷つきます。

1つの動作で逆恨みされ、粘着されたり、「性格のきつい女」認定されて悪い評判を流されかねません。
男性の心を折る行動をやめて、男性を褒めて転がすテクニックを身に着けたほうが恋愛も仕事もしやすくなりますよ!

(文/恋愛jp編集部)