メールだけのやり取りが続く彼との恋愛を進展させるポイント3つ

【相談者:20代女性】
同じ職場の一つ年下の男性に片思いをしています。その男性との関係について、今後どう動くべきかアドバイスをお願いします。

同じ職場の顔見知り程度の関係だった彼と私なのですが、昨年の忘年会で初めてまともに話をする機会に恵まれました。その頃、私は好きな人とうまくいっておらず、お酒の勢いもあって、「好きな人に遊ばれてるんです~」といったような話を彼にしました。彼は相変わらず彼女と交際中だったのでほんの雑談のつもりだったのですが、こちらがプライベートの話をしたからか、年が明けて少しした頃に、「クリスマス最悪でした。彼女と別れたんですよ」と彼からそんな話をしてきてくれました(ちなみに彼の方からふったらしいです)。それからしばらくして、私の方も好きな人と完全に縁がなくなったので、そのことを彼に話してみました。すると彼は、「慰めませんよ。これで対等ですね」と。そして、少し日にちが経ってからですが、皆で飲みに行きませんか、と彼の方からお誘いがありました。

前置きがかなり長くなりましたが、本題です。飲みの予定をたてるために連絡先を交換してから今日までの約一ヶ月ちょっと、ほぼ毎日のように彼とメールのやりとりをしています。飲みには結局、二人だけで二回行きました。今は、彼が事故で怪我をしてしまったため、治るまではお誘いは控えようと思っています。が、怪我が治った際にこちらから快気祝いと称して誘ってもいいものか……(快気祝いしましょうね、と伝えてはいます)。前回の好きな人の時に、自分から積極的になりすぎて失敗してしまったところもあるので、他力本願なのは重々承知していますが、相手の方から誘ってほしいな、というのが本音です。また、メールだけのやりとり、という現状に少々疲れてきてもいます。同じ職場ではありますが、職種が違うため仕事中は会話はほぼありません。特に今は彼が自宅療養中なので、メールだけがコミュニケーションのツールになっています。

メールのやりとり自体は嬉しいです。返事が来ないと寂しいですし、気になります。ですが、いいかげん話題も尽きてきますし、メールで会話するくらいなら会って話そうよ! と思ってしまいます。一番不安なのは、彼の方も私と同じようにメールだけの関係に疲れてきてはいないかな、ということです。このままずるずるとメールだけを続けていると、なんとなくのまま友達に落ち着いてしまいそうな気もします。そして、彼とメールをやりとりする中で、一度自分を安売り? するような態度をとってしまいました。その点もひっかかって、自分から行動を起こすことにさらにブレーキをかけたくなっています。

今後、やはり自分から行動を起こすほうがいいのでしょうか?

qa_aメールだけの関係は、繋がっていられるけど進展はありません。まずは、行動に移すべき!

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

20代を過ぎたあたりから、恋愛に臆病になってしまったという方って、結構いると思います。「昔は、相手を好きな気持ちだけで突っ走れたのに、どうして?」なんて思うかもしれません。でも、それって自然なことなんですよね。

130427lisa

いろんな恋愛を経験して、悲しい出来事に直面すると、「もうこんな辛い思いはしたくない」と思ってしまいます。何も知らず、純粋に恋愛ができた10代と違い、失恋などの経験を繰り返して、恋愛の辛い部分も知っているのが20代です。だから、本当は大好きなのに、期待して傷ついたり、恥をかきたくないから、気持ちにブレーキをかけてしまってるんだと思います。

もしかすると、あなただけではなく、彼もそんな状態になっているのかもしれません。現に、自分からは誘わないで、相手に誘われるのを待つという人って、こちらから誘って断られるのを恐れているから、先に自ら守りに入っちゃっているんです。

でも、あなたの言うとおり、メールだけの関係は、いずれお互いが飽きてしまいます。せっかくいい感じの雰囲気になっているのに、ここで終わらせてしまったら後悔してしまうと思うんです。

ですので、まずは、彼から誘ってもらえるように仕向けてみましょう。一番効果的なのは、「○○にお店ができたらしいよ!」「週末の予定が急に無くなっちゃって……」など、彼が誘いやすい会話の流れをつくってあげることです。

それでも、彼がまったく行動に移す気配がないようであれば、誘ってもらうのは少し難しいかも…。そうなった場合は、気持ちを切り替えて、自分から誘っていきましょう。そのときに注意するポイントは、3つ!

(1)むりやりな理由はつくらずストレートに誘う

出会ったばかりで、お互いの気持ちを探り合っているような関係であればまだしも、何度かふたりで遊びに行った仲なのに、むりやり理由をつくって誘う必要はありません。「一緒に○○行きたい」とストレートに誘う方が、彼としても嬉しいはず。

(2)自分から具体的な日時を提案する

「今度○○に行かない?」といった誘い方だと、「じゃあ、お互いの都合が合ったときに行こうね」とそのまま流れてしまう可能性があります。誘われるのを待っているタイプの相手には、「今週の週末とかどうかな?」くらいに具体的な提案をしてあげる方が良いのです。

(3)断られても「また今度ね」を忘れない

おもいきって自分から誘ったけど、彼の都合で断られてしまった……。でも、ショックを受けている場合ではありません。すかさず、「じゃあ、また今度ね」と言える女性になりましょう。断られてもそれを次に誘うためのチャンスに変えてしまうのです。


メールだけの関係って、相手と繋がっていることはできても、そこから先に進展することはありません。おもいきって行動に移して、メールだけの関係を卒業しましょう。きっと、何か新しい進展があるはずです。

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (8)
  • うーん (9)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする