女性にとって大切な魅力の「エロさ」と「美しさ」って両立させるのが難しいですよね。
エロさだけでは下品に見られますし、美しさだけでは高慢で冷たい女性に見られます。
両方揃っているのが魅力的のある女性ですが、「エロさ」と「美しさ」は水と油のように合わせにくい特徴です。

ですから「エロさ」と「美しさ」が両立した「エロ美しい」女性を見ると、「どうしたら、あんな風になれる?」と憧れちゃいますよね。
そこで今回は『男に「エロ美しい…」と思われる女性の特徴』を紹介します。

(1)脚が長い

『良い脚してる人を見ると、ずっと眺めちゃいますね…』(27歳/企画)

露出度の高い女子が目の前を通ったとき、半数近くの男子が最初に脚を見ることをご存知ですか?
その割合は胸のおよそ2倍にものぼるなど、女子の代表的なアピールポイントと思われがちな胸よりも注目度が高いんですよ。

そして女子の脚の中でも、特に男子の性欲をムラムラと掻き立てるのがスラリと長い脚なんです。
脚が長いとヒップラインが際立つなど全身のメリハリが強調されるため、女子の身体がよりエロく見えますよね。

(2)ヒールを履いている

『ヒールは女性のシンボルですよね』(26歳/飲食)

脚を長く見せるためにハイヒールやピンヒールなどを履いている女子は大勢いますよね。
脚が長く見えると色々なファッションが似合いますし、脚が長いというだけで少し知的な女子に見られます。
ですが、ヒールを履いた女子を見て「オシャレ」や「知的」などの印象に加えて「エロい」と感じている男子が意外に多いんです。

ヒールを履くのが女性だけであったり、ヒールを履くとお尻が強調されるなどの理由で、男子にはヒールを履いた女子がセクシーに見えます。

(3)タイトスカートが似合う

『お尻のラインが出てる感じがたまらないですね』(31歳/不動産)

男子に知的な印象をアピールする定番コーデに欠かせないものといえば「タイトスカート」ですよね。
身体のラインがすっきりして清潔感が漂う上に、脚がスラリと長く見えるので知的な印象が際立ちます。
さらにタイトスカートを履くとヒップラインが浮き上がるため、知的な印象に加えてセクシーさも際立ちます。

しかしくびれなんて存在しない寸胴体型だったり、むくんだ大根のような脚を持った女子がタイトスカートを履いても意味がありませんよね。
ですからタイトスカートの良さを引き出すためには、タイトスカートが似合うような魅力的な女子であることが求められます。

身体のラインが際立って脚が長く見えるタイトスカートの似合う女子は、男子たちに「エロ美しい…」と思われるんですよ。

(4)歩き方が綺麗

『背筋を伸ばして堂々と歩いている女性を見ると、うっとりしちゃいますね』(33歳/販売)

せっかく美人なのに歩き方が変でガッカリな感じに見える女子っていますよね。
歩き方が与える印象は意外に大きいので、姿勢よく正しい歩き方をすることで美しさを際立てたり知的な印象を与えられます。
あまり知られていませんが、綺麗な歩き方は同時にエロい歩き方でもあるんですよ。

たとえば、しっかりと前を向いて背筋を伸ばした状態で歩くことで、胸が前に突き出されるためおっぱいのラインが強調されます。


以上、『男に「エロ美しい…」と思われる女性の特徴』を紹介しました。
「エロさ」を強調したい女性は胸などの上半身に気を遣いますが、「エロ美しい」女性に見られるためには下半身が大切なんですよ。
そのために脚を長くすることは無理でも、タイトスカートやヒールなどを利用すれば本来よりも脚を長く見せられますよね。

ぜひ紹介した内容を参考にして、「エロ美しい…」と周囲が憧れる魅力的な女性になって下さいね。

(文/恋愛jp編集部)