付き合いたてのカップルって初々しいですよね。
草食系男子だとなかなか進展しないこともあり、女子もじれったく思うことが。

そんなときは女子のほうから積極的にキスやハグをしてOKサインを出すのもアリ。
彼がムラムラする、彼女の仕草をご紹介します。

(1)ぎこちないキス

『うまくキスしたいのにやり方が分からなくて一所懸命な感じが可愛いです』(29歳/IT)

付き合ったばかりだと、彼もキスのタイミングがつかめないもの。
「もし彼女に拒否されたら」と考えると、一歩が踏みだせない奥手な彼氏もいるでしょう。
そんな彼氏には、自分から軽くチュッとしてあげるのもアリ。

自分からキスするのは恥ずかしいかもしれませんが、男子はキスされるとうれしいもの。
ぎこちない照れたようなキスに、彼もキュンとするでしょう。

(2)ぎこちないハグ

『うぶな女の子の力加減が極端なハグが大好きです(笑)』(25歳/コンサル)

もう少し積極的になりたい女子は、自分からハグをしてみるのもアリ。
ソファに座って、テレビを見ているときなんかがおすすめです。
横にもたれかかるようにくっついて座り、その流れでハグしてみましょう。

ハグされると、男子は彼女が心を許してくれていると思い、うれしくなるものです。
照れながらぎゅっとされると、彼も思わず抱きしめたくなるハズ。
「彼がシャイすぎて手もつないだことがない」という女子は思い切ってハグしてみては?

(3)照れて顔が真っ赤

『顔がトマトになってるよ?どうしたの?』(30歳/メーカー)

キスやハグをしたときに彼女の顔が真っ赤だと、男子ならかわいいと思うもの。
ふだんはサバサバしている彼女が、照れて真っ赤になっていると、そのギャップに男子もドキっとするでしょう。

見つめたときに目をそらして赤くなったり、部屋でイチャイチャしているときに恥じらったり。
彼女の初々しさに、クラっとする男子は少なくありません。

「すぐに顔が赤くなるのが悩み」という女子もいるでしょう。
しかし顔が赤くなるのは、欠点ではありません。
照れている姿はかわいらしく、男子からすると守ってあげたいと思うものだからです。

(4)声が震えてる

『健気すぎて今すぐ押し倒したくなる』(29歳/レジャー)

彼女の声が緊張で震えているのも、男子からするとかわいいものです。
「大好きな彼の前で、恥ずかしくて声が震える」という女子もいるでしょう。
付き合って長いならともかく、付き合って間もないなら、シャイな女子にすれば恥ずかしいですよね。

デート中にドジをした後や、キスの後に彼女の声が緊張で声が震えていると、男子も胸がキュンとします。
「もっと聞きたい」と思う男子も少なくありません。
照れさせたいがために、わざと女子が赤面することを言う男子もいるでしょう。


男子が思わずムラムラする、彼女の仕草を4つご紹介しました。
基本的に、彼女が恥ずかしかったり照れたりしているときに、男子はかわいいと感じます。
わざと照れたフリをする必要はありませんが、恥ずかしがりすぎる必要もありません。

照れ屋さんな女子は、自分の長所だと割り切るといいですね。

(文/恋愛jp編集部)