お笑い芸人に多い!? オンとオフの差が激しい二面性のある男の正体

【相談者:10代女性】
最近彼氏ができたんですが、その人は学校ではとてもおもしろくて、いつもみんなの笑いの中心にいる人なんです。それなのに、帰り道とかデートとか2人っきりの時は、おもしろいことも全然言わないし、むしろ静かでおとなしい感じです! 私と一緒にいるのつまらないのかな……と不安になってます。彼の気持ちを教えてください!


左が秋田で右が辻【撮影/大崎えりや】

左が秋田で右が辻【撮影/大崎えりや】

秋田:どうもプラスガンマ改め、ぱんちラインですよろしくお願いします! 今回はおそらく高校生からの相談ですね。みんなの前と自分の前で彼氏の性格が違うと。

辻:この気持ちわかるわー。

秋田:ああそう? 経験あるの?

辻:秋田って、芸人仲間といる時はすごく楽しそうなのに、俺と2人っきりの時は、「もっとこうして!」とか、「それじゃだめ!」とか冷たいことばっかり言ってくるから、俺といて楽しくないのかなって……

秋田:ネタの練習だろ! それとこれは話が別!

辻:とにかく、どっちが本当の彼なんですか? ということですかね。

芸人気質な彼!?

秋田:ズバリ、これはどちらの彼も本当です。

辻:ええ! そんな結論!

秋田:まあ人は大概二面性を持っているものですが、芸人の中で、相談者さんの彼氏さんのような方、たくさんいます。

辻:ふむ。

秋田:例えば有名所でいくと、アンタッチャブルの山崎さんね。

辻:ええー!! あの、超元気で明るくてテンションの高い、山崎さんに二面性なんてあるのー!?

秋田:なんだその通販番組のノリは! ようは、スイッチのオンオフをどこでするかなんですよ。山崎さんは、家を出る時にオンにするんだって。

辻:えー、家を出る時に!! これは本当にすごい!! でも、お高いんでしょう?

秋田:無理矢理じゃねえか!

辻:すまん、邪魔した。

秋田:分かってるならやるな! ようは山崎さんにとっては、舞台上とかテレビの中だけでなく、家を一歩でたらオンの場だっていうことね。逆に、オフでいていいのは家の中、つまりひとりでいる時だけっていう、もうプロ中のプロですよ。

辻:かっこよすぎるね。

秋田:そう考えれば、彼氏さんもみんなの前ではオンになっているんでしょう。そしてオフを見せられるほど、相談者さんには心を許している、ということになるのではないでしょうか。

辻:その通りだと思います。

秋田:あとひとつ言っておきたいのは、別にオンが嘘の姿じゃないってことね。

辻:クラスで爆笑とってる彼氏の姿のことね。

秋田:人の二面性っていうのは本当と嘘ってわけじゃなくて、どっちも本当なんです。

辻:ほうほう。

秋田:芸人だって、舞台上でバカやって、家ではひとりで膝抱えて将来の不安に怯えてるけど、どっちも本当だろ? 芸人って、そういう生き物だろ?

辻:お、おう。なんかお前って意外にアツいんだな。

秋田:相談者さん、彼氏さんにとってオフでいられる場所として、自信持ってくださいねー!

●ライター/プラスガンマ(お笑い専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)
data-ad-region="2"> data-ad-region="2">

恋愛jpをフォローする