お値段控えめ・可愛さMAX!GUの「セーラームーンコラボ」特集を紹介します♡

こんにちは、恋愛心理パティシエのともです。

20代や30代になっても乙女心を離さない、永遠の憧れと言えば「美少女戦士セーラームーン」!
現在GUでは「美少女戦士セーラームーン meet GU」ということで、第三弾目コラボ商品が発売されています。

ただ「セーラームーン×ブランド」は実は珍しくなく、下着メーカー「PEACH JOHN」のブラセット。
バンダイの化粧品ブランド「Creer Beaute」によるコスメシリーズ、イタリアのチョコメーカー「BABBI」が三越伊勢丹で発売したポーチ型チョコや、「ANNA SUI」のバッグやアクセサリーと、オトナ女子向け商品も以前から販売されているんです。

そこで今回は、決して子供っぽくなりすぎないよう、GU×セーラームーンを「オトナかわいく」着こなすコツを伝授します。

(1)ハイアンクルブーツはオトナベロア感

『セーラームーンなのに高級感あるベロア素材のブーツはかなりヘビロテ。歩きやすいし、服はカジュアルでも足元は派手に見えるから好き』(23歳/営業)

キラキラとしたゴールドのスターと三日月、月野うさぎのシルエットが刺繍されていて、コーデの主役となること間違いなし!
色もブラッグ・ピンク・ボルドーの三色展開です。

ただ初心者さんは、やはりブラックをチョイスしたいもの…。
合わせやすいだけでなく、ゴールドのキラキラ感でゴージャスさもプラス。
光沢感が出るベロアの質感が、女らしさ&オトナっぽさを醸し出してくれます。

しっかりと歩ける太目のチャンキーヒールは今時のこなれ感すら演出。
王道カジュアル服には、足元のゴールドでパンチを効かせれば今年らしい着こなしになります。

(2)プリントスウェットはインスタ映え確実

『インスタに載せたら、かわいいと絶賛されたのがプリントスウェット。プリントの柄も珍しく、デザインもかわいいし、誰が着てもかわいくなれる。これこそ魔法のスウェットだと思った』(26歳/飲食)

夜空の星のような「ムーンスティック」や「キューティムーンロッド」をプリントしたスウェットは、ひとつ投入するだけでドラマティックに…!
近くで生地だけ撮ってもインスタ映え間違いナシです。

また、今年大流行の飴のようにギュっと縛ってありボリューム感のあるキャンディースリーブで、大人可愛いさを演出してくれます。
スカートにもパンツにも相性抜群です。
光り輝くキャッチーなプリントで、みんなより1歩リードしちゃいましょう。

(3)まずはチャームから始めてみても?

『セーラームーンは好きだけど、やはり服は躊躇してしまう。だから、気軽なチャームだけ購入。上質な素材のバッグにつけると子供っぽくならないから嬉しい。チャームを見るたびにテンションが上がる』(31歳/メーカー)

やはりなかなかキャラ物の服には手を出しにくい、という人はチャームで遊んでみるのもオススメです!

第三弾はトレンドのファー付チャームも豊作ですが、セーラームーン色をもう少し高めるには、第一弾のチャームをチョイス。
「セーラームーンシルエット」「ルナ」「ムーンスティック」「時空の鍵」「クリスタルスターコンパクト」の5つのテーマをモチーフにし、パールを組み合わせたチャームです。

一目でセーラームーンとわかっても、チャームだから抵抗感なく取り入れられますよね!
またセーラームーンシルエットを、あえてハイブランドのバッグに合わせてみると、オトナ感にポップ感がプラスされホリデー仕様に…。
いつものバッグを夢のような世界観に変えることも出来ちゃうのです。


その他セーラームーンのパーカー、ベロアパンツ、バッグ等、種類も豊富なので、欲しいが止まりませんよね…。
でもお洒落感を出したいならトゥーマッチはNG。

1、2点のみで盛るのがオトナのセーラームーンコーデのコツですね。

【参考文献】
・『セーラームーン世代の社会論』著稲田豊史・著

●ライター/とも(恋愛心理パティシエ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • 彼女のアソコの毛、「理想のカタチ」選手権!2位は“逆三角形”、1位は…!?

    [PR] デリケートゾーンのムダ毛、ちゃんとお手入れできてますか? 自分ではなかなかお手入れできない場所だからこそ、後回…すべて読む

  • 「ヤリ捨て」経験のある男は○%!?マッチングアプリを使う男のホンネとは?

    [PR] 「彼氏ほしいけど、ヤリ捨てはやだ」 「真剣なお付き合いをしたい」 「出会いはないけど、合コンや街コンに行くのは…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • 不倫、復縁、略奪愛…叶わぬ愛を成就させた方法とは?

    [PR] 大切な人ときちんと向き合うのは難しいもの。 「わかってほしい」と思うほどに「嫌われたくない…」「もう無理かもし…すべて読む

  • 「ぽっちゃりブームに甘えるな!!」男子からの“怒りの声”が殺到…。ヤバ腹を引っ込ませるには…?

    [PR] 大好きな彼との初夜。 服を脱いですべてを晒すとき…! そんな日のためにしっかりダイエットしなきゃ…とは思うもの…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする