事前勉強がこれからの道を開く…!国際結婚で「家族を紹介する」意味とは

【相談者:26歳女性】
外国人の彼氏と遠距離恋愛中です。
1年に2回会えるくらいですが、ほとんど毎日連絡を取り合ってもう4年付き合っています。
でも彼氏が家族に私を紹介してくれないのが気になっています。
私のことを真剣に想ってくれていないのかなぁと疑ってしまいます。
どうすれば、私を彼の家族に紹介してくれるでしょうか?
結婚も視野に入れているので、どうにか家族とも関わりを持ちたいと思っています。

彼の国では、恋人を家族に紹介することの意味は?

初めまして。
国際結婚アドバイザーのCocoです。

恋愛観って人によって違いますが、国によっても傾向が違います。
彼の国ではどんな感じなのか?
家族との関わり合い方を含めて一度調べてみてはいかがでしょうか?

世界の国の中には、女性の親が必ずデートに同伴するという国もあれば、結婚を二人で決めてから両親に初めて紹介しても問題ない国だってあります。
彼にとって、あなたをご両親に紹介するという事は何を意味するのか?
どういうことなのか…というポイントをまずは知る必要があると思います。

その上で、これからご紹介する国際恋愛経験者が、実際に彼の家族に紹介してもらったエピソードをご紹介しますので、参考にしてくださいね。

(1)あなたの国のこと、もっと知りたい!

『私は、旅行中に彼と知り合ったこともあって、彼の国のことを全然知らずに遠距離恋愛していました。
「あなたの国では、どんな家に住んで、そんな生活を送っているのか知りたいな」と言ったら、彼は、彼の国の文化や風習を知りたいと思っている私の姿勢にすごく喜んでくれて、実家へ連れて行ってくれる日を決めてくれました』(34歳/パート)

国際恋愛、そして国際結婚は、文化や風習、宗教の違いを理解し合う必要があります。
パートナーの実家にお邪魔させてもらえば、彼がどんな環境で育ち、どんな生活を送っているのかがよく分かるでしょう。

彼のこと、彼の国のことをもっと知りたいという姿勢でお願いしてみると、理解しようとしてくれている彼女のことを嬉しくそして誇らしく感じてくれるでしょう。
まずは家族の在り方の違いを彼を話してみると良いかもしれません!

『私は、積極的に自分の家族の話をしました。すると、仕事が忙しくて留守がちだった父親、育児と家事に追われ続けた母親の話にとてもびっくりしていました。国によってこんなにも家族の在り方が違うのだと、彼は本当に驚いた様子でした。
そして、「あなたの家族はどうだった?」と聞くと、色々と家族の話をしてくれて、「今度紹介するよ!」と言って実家へ連れて行ってくれました』(31歳/自営業)

今の日本でこそ、共働きが珍しくない世の中になってきましたが、家族の在り方というのは、国によって本当に大きく違いがあります。

核家族化が進む国もあれば、結婚後も両親や親戚と深く関わりがある国も…。
そういった違いは、付き合っている頃からよく理解しておいた方が良いでしょう。
彼がどんな風に家族を大切にしているか、自分はどんな風に彼の家族と関わりを持てば良いかが分かるからです。

まずは自分の家族の話をして、あなたの家族はどんな感じ?と話を振ることで、ごく自然に彼の家族に紹介してもらえる流れを作れるかもしれませんね。

(2)早々に家族に紹介されるのも要注意…。

『私はかなり早い段階で、彼のご両親に紹介してもらいました。
それだけ彼は私のことを真剣に想ってくれているのだと、とても嬉しかった記憶があります。
でも、後日、彼の両親が私の名前を呼び間違えたのです。
それも日本の女の子の名前。「あれ?」と思って彼を問いただしてみると、彼は何人も日本人女性と付き合っていて、どの子にも、真剣に付き合っているように見せかける為、すぐにご両親に紹介していることが分かりました。
言い方は悪いですが、彼のご両親もグルだったのです。
日本人と結婚したらお金持ちになれるという概念から、家族ぐるみでそんな事をしていたようです。
安易に実家に連れて行かれるのも、そういう魂胆がある場合も考えられることを覚えておいてください』(29歳/フリーランス)

日本人の感覚から言うと、ご両親に紹介してもらえるって事は、それだけ真剣に想ってくれているのだと嬉しく思ってしまいますよね。
でも、日本人と結婚すればお金持ちになれるという考えを持っている人がいることもあります。
あまりに早い段階でも両親への紹介は、全ての場合がそうだと言いきれませんが、喜びすぎるのも注意が必要かもしれませんね。


「家族に紹介する」という感覚は、国によってはもちろん、家庭によっても異なります。
一概に言えることではありませんが、もし結婚を考えているのであれば必ず通る道です。
いつ紹介される場面がやってきても良いように、まずは語学の勉強を始めておくと良いでしょう。

彼のご家族と流暢に話ができれば、それだけでかなりの好感度アップが図れますよ!

●ライター/Coco(国際結婚アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする