ムダに年取っただけ…?年下彼氏が年上彼女に”ガッカリ”する4つの瞬間とは

年上彼女と年下彼氏のカップルは意外と多いですよね。
しかし、年下彼氏に甘えすぎてはいませんか?
付き合ってしまえば歳の差は関係ないと思う方もいるかもしれませんが、実は年下彼氏は年上彼女の行動を良く見ています。

そこで今回は、年下彼氏が年上彼女にガッカリする瞬間についてご紹介します。

(1)思ったより幼稚だった

『年上なのに、やっていることなど子供っぽかった。あれじゃあムダに年取っただけだよね』(23歳/メーカー)

彼女といえど、年上であれば多少なりとも年齢相応の行動を期待してしまうものです。
その為、年上なのに幼稚というのは、かなりのガッカリポイントになってしまいます。

わがままだったり、思い通りにいかないとすぐに拗ねてしまったり…。
もし思い当たる節があるなら、すぐに行動を見直しましょう。

甘えるのも程々に、甘えさせてあげられるぐらいの包容力を持つことも、年下彼氏とのお付き合いでは大切です。

(2)世間知らずだった

『公共の場なのに、TPO考えすに行動している時は引いた』(25歳/営業)

世間知らずというのは、同年代の彼女であってもがっかりするポイント。
年上彼女なら、がっかりを通り越して冷めてしまう可能性も少なくありません。

世間知らずというのは、中々自分で気づく事ができませんよね。
そんな中でも、周りの人の事を考えて行動したり、指摘されたところはすぐに直すことを心掛けることが大切です。

(3)近くで見たらシワがきつかった

『年齢的にも、肌を気にしてほしいいのに、何もしていない彼女。
ふとキスをしているとき、口元のシワを発見した時はさすがに…ガッカリ』(28歳/金融)

耳が痛い言葉ですが、「シワ」というのは年齢を感じさせる一番のポイントですよね。
年上とわかっていながら、顔を近づけたときに「シワ」を見つけてしまうと男性はガッカリしてしまうのです。

年齢を重ねればシワは自然と増えていくものですが、目立たさせない様に努力をすることはできます。
シワには肌の乾燥が大敵です。
保湿をしっかりするなど、肌のお手入れに気を遣うことは年下彼氏と付き合う上で欠かせません。

(4)愚痴が多い

『会社でいろいろ任されている彼女。
でも、家に帰ってくると「聞いてよ!」から始まるグチトーークの始まり』(27歳/AD)

愚痴というのは、聞いていて気分の良いものではありませんよね。
たまに甘えて話してくれるのは嬉しいですが、あまりにも多いと聞いている方も落ち込んでしまいます。

また、愚痴を話している時の表情というのは、決して可愛いものではありません。
彼氏もポジティブな話題を笑顔で話している彼女の姿のほうが見たいはずですよ。


いかがでしたか?
彼女が年上の場合、付き合っているとはいえ、どうしても年上らしい行動が求められます。
外見や行動にも気を遣い、一緒にいて恥ずかしくない年上彼女を目指しましょう。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする