アソコの濡れは”調節可能”!?彼氏の浮気願望がなくなる「床上手テク」4連発♡

人肌恋しくなる、寒い季節がやってきましたね。
片思い中の人はもちろん、恋人のいる人も恋愛に関する悩みは尽きないもの。
特に大好きな彼がいる人は、彼の浮気なんかも気になっちゃいますね。

今日は最愛の彼が浮気なんか考えなくなる、床上手テクを紹介しちゃいます!

(1)すぐ濡れる

『テクニックじゃないかもしれませんが、すぐに濡れる彼女は何度やっても楽しいと思います』(25歳/介護士)

実際にこれは体の反応なので、調節なんてできない!という人もいるかもしれません。
しかし、努力である程度は調節できるもの。
水分をよくとる、エッチの時リラックスする、など、少し気を付けるだけで調節が可能です。

これらを試しても効果がなかったという人は、媚薬や気分を高めるアロマなども試してみてください。
自分に合ったものが見つかるはずです。

(2)よく喘ぐ

『いいタイミングで喘いでくれるので、気持ちいいのがわかるから最高です』(29歳/IT)

二つ目は声。
良く感じる彼女は大切にしたいと思うものですし、彼に自信を与えるあげまんでもあります。

演技はよくない、正直が一番、嘘をつかれるのは嫌、という人もいます。
しかし、実際全く嘘をつかず、相手を傷つけるような素直さを持ち合わせていても、彼の自信を削っていくだけです。

大切にされる、愛される彼女は相手を思いやり、適度に嘘をつける女性。
感じていますよ、上手いですよ、というサインである喘ぎ声はオーバーである必要はありませんが、ある程度の演技も必要かもしれません。

もちろん、本気で感じて出る方がいいんですけどね。

(3)よく責める

『彼女の方からも責めてくるので、上手だと思う』(31歳/人事)

適度に責めにまわることも、彼のハートを離れさせないテクニックの一つです。
受け身ばかりではワンパターンになりがちで、目新しい他の女性に心を奪われてしまうことも考えられます。
これを防止するためには、エッチをマンネリ化させないこと。

自分も積極的にエッチに参加して、毎回違った形で楽しむことを心がけましょう。
一番手っ取り早いのが責めにまわること。

責めにまわることで、自分主体でエッチを進めることができ、「いつものパターン」になることを未然に防ぐことが可能です。
女性側が主導権を握ることがたまにあることで、彼も退屈せず、浮気に走るのを防げるはずです。

(4)たくさん求める

『こうしてほしいなど、求めてくれるのでエッチしてて、愛情が増す』(29歳/飲食)

一番大切なのがこれかもしれません。
「たくさん求めること」で、エッチに積極的であることも伝えられますが、もっと大切なのは、彼への愛情を一緒に伝えることです。

自分を必要としてくれて、自分を心から愛してくれている人を、男性は裏切りません。
積極的に、意識的にここを伝えていくことで、彼との愛を育むことができ、浮気の防止につながるでしょう。

意識してしっかりと伝えることが、大切です。
思っていることは、口に出して伝えたと思っていても半分も伝わっていないことがあるほど。
伝えすぎて悪いことはないのですから、たくさん伝えていきましょう。


テクニックももちろん、彼のハートを離さないために活用可能かもしれません。
しかしもっと大切なのは、心ではないでしょうか。

彼との関係に慣れてマンネリになるのをぼーっと見ているのではなく、努力して彼との関係に真摯に向き合うこと。
その姿勢が彼の心を離さないのではないのでしょうか。

(文/恋愛jp編集部)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (4)

注目の記事

恋愛jpをフォローする