君と付き合えて良かった…!彼女からのキスに思わず感動してしまった4大シーン

キスってその時の雰囲気やシチュエーションで、意味が変わってきますよね。
そして、相手がどう感じるか、も変わってきます。

大好きな彼女からのキス…普通のキスでも男性は嬉しいもの。
ここでは、彼がもっと喜ぶ感動する瞬間のキスをご紹介します。

(1)辛い時にキスして励ましてくれた時

『励ましのキスは、女神なんじゃないかと思う』(29歳/保険)

男性は、一人でいろいろと抱え込んでしまうもの。
女性みたいに、友達とお喋りをして、ストレス発散なんてありません。

仕事がうまくいかなかった時や何かあって彼が辛いとき、そっとキスをしてあげましょう。

いろいろと詮索されるのが苦手な男性は、少し自分の時間がほしいもの。
言葉は要りません。

あなたがそっとキスをするだけで、彼への思いは十分に伝わっています。
そして、それだけで不思議と励まされるものなのです。

(2)嫌なことあった時にキスして慰めてくれた時

『会社で嫌なことがあった時に、「大丈夫だよ」とキスしてくれた時は、涙がちょちょぎれるかと思いましたね』(31歳/コンサルティング)

例えば、彼が上司に怒られたりしたら、彼の気分はかなり下がりますよね。
その日一日は、彼にとってとても嫌な日だったはず。

そんな時は、癒しの彼女になりましょう。

上で述べたように、男性はあまり自分から話さない傾向があります。
「大丈夫?」と気遣いの言葉とキスをして、そっとしといてあげましょう。

時間が経てば、彼から実はこんなことがあって…と話してくれるはず。
それまでは、彼のそばにいてあげるだけで、彼はとても慰められますよ。

(3)「私はいつでも○○くんの味方だよ」と言ってキスしてくれた時

『当時付き合っていた彼女に「何があっても、どんな時でも味方だよ」と言ってキスされたこと』(28歳/アパレル)

男性は、味方がほしいもの。
実は、弱い生き物なのです。

特に、好きな彼女には何があっても味方でいてほしいと思っています。
彼が友達や誰かともめごとがあったときは、あなたの出番。
一言「私はいつでもあなたの味方だよ」と言ってキスをしてあげましょう。

彼は、何があってもこの子は自分の味方でいてくれるんだ、と信頼してくれます。
そして、あなたのことを大切にしてくれますよ。

(4)「○○くん大好き」と言ってキスしてくれた時

『学校の帰り道に、ふいに名前を呼ばれ、「大好き!」と言った後にキスされた時、ドキドキして心臓が止まるところでしたね』(25歳/薬剤師)

大好き、と言われると誰でも嬉しいものですよね。

ぜひ、彼にふいうちで「○○くん大好き」と言って笑顔でキスをしてみましょう。
彼は、ドキッとすると同時になんて可愛いんだと思いますよ。

そして、○○くんと名前を言うのを忘れずに。
名前を呼ばれると、人は親近感がわくものです。
大好き、という言葉よりも、「○○くん大好き」という方が効果が全然違います。

可愛い彼女のふいうちで喜ばせてあげてくださいね。


いかがでしたか。
男性は、いつだってあなたに味方でいてほしい、ということがよくわかります。

信頼を築くだめにも、大好きな彼のそばで支えてあげられる女性になりましょうね。
そして、+αのキスで彼を感動させちゃいましょう。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (2)

恋愛jpをフォローする