”忘れていた恋心”を取り戻せ!「恋愛リハビリ」のやり方4つ

【相談者:30代女性】
アラサー独身の女です。
5年くらい前に大学時代から付き合っていた彼と別れて以来、何もありません。
びっくりするくらいです。

彼に浮気されて、別れたので、しばらくの間、男に対してとてもネガティブな気持ちを持っていたのは事実です。
だから、「彼氏なんていいや」ってしばらく思っていました。

けれど、さすがにそろそろまずいかなと思い出して、もう一回、恋してみたいなと思っています。
5年くらい、本当に何もなかったせいか、何をどうすればいいか、全く分からなくなっていました。
気がついたら友達は結婚ラッシュの真っ最中です。

まずは恋愛のリハビリをしたいのですが、どうしたらいいでしょうか?
教えてください。

まずは恋愛している気分を味わってみましょう。

こんにちは。
恋愛コーチの田端裕司です。
ご質問、ありがとうございました。

5年間くらい恋愛していなかったので、恋愛リハビリをしたいというお悩み。
いろんな方法があると思うのですが、田端のオススメの方法をお伝えしましょう。

(1)恋愛している気分になる

恋愛リハビリに有効なのは、疑似恋愛してみるということです。
「疑似恋愛って何?」って思ったかもしれません。
具体的には恋愛している気分になってみるということ。

5年間、恋愛から遠ざかってしまったということなので、今のあなたは、異性を惹きつける磁力が弱まっています。
これはしょうがないことなんです。

だいたい3年くらい恋愛から離れてしまうと誰でもそうなってしまうものです。
あなた1人だけではありません。
だから、疑似恋愛してみることによって、気軽に恋愛できる自分に戻る、異性を引き寄せられる自分に戻る必要があるのです。

(2)ノロケ話を聞く

まずは恋愛をリアルにしていくために、うまくいっているカップルのノロケ話を聞きましょう。
ウザいと思ってしまうかもしれません。

しかし、彼らの幸せなオーラをお裾分けしてもらうことはとても大切です。
うまくいく恋愛がリアルにイメージできますし、幸運は、幸運な人からやってくるものだからです。

(3)名作と呼ばれる恋愛映画を見てみる

恋愛映画やドラマを見ましょう。
あなたの好みで選んでもらってもかまいせんが。
名作と呼ばれる映画を見ることをオススメします。

も映画やドラマのように日常の恋愛はうまくいきません。
しかし、恋愛はうまくいくものというイメージをあなた自身にインストールすることはとても大事です。

恋愛映画やドラマを見ることはあなたのこれからのイメージトレーニングです。
もちろん、映画やドラマ、アニメの世界にハマりすぎるのはくれぐれも用心してください。

(4)もう1人、入ってこられるスペースを作る

最後に恋愛できるスペースを作りましょう。
1人の生活に慣れてしまうと他の誰かがあなたの横に座るスペースがない生活をしてしまいがちです。

これは、時間管理や持ち物についても言えます。
あなたのスケジュールは、誰かとのデートの約束をできる余裕があるスケジュールになっているでしょうか?

出会いは、突然、やってくるものです。
誘われたときに、空いている時間が1ヶ月後しかなければ、相手の気持ちも自分の気持ちも冷めてしまいます。

持ち物についてもそうです。
あなたは、歯ブラシやマグカップ、枕といったものを2人分、用意していますか?

「今は誰も使わないのにそんなものを用意しても、もったいないだけなのでは?」と思うかもしれません。
しかし、これも恋愛のイメージトレーニングの一つです。

2つずつ用意することによって、誰かと一緒にいるということがイメージできるのです。


いかがでしたでしょうか?
恋愛のリハビリとは、恋愛をしている自分をイメージすることに他なりません。

恋愛をしている自分がイメージできれば、自然と彼が引き寄せられてくるものなのです。
興味が持てるものを、ぜひ、やってみてください。

あなたの幸運を願っています。

【参考文献】
『理想のパートナーを見つけるためにしておきたい17のこと』本田健・著(大和書房)

●ライター/田端裕司(恋愛コーチ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする