嫌なら”即ブロック”でOK!SNSで彼氏を探すメリット3つ

【相談者:30代女性】
最近、インスタを通じて、ある男性とオンライン上で知り合いになりました。
メッセージのやり取りをしているうちに、実際に会おうという流れに。
好意を持たれていることは、やり取りを通じて感じています。
SNSで彼氏を探すことってメリットはあるのでしょうか?

相手のことを事前に知ることのできるSNSは恋愛上のメリットあり!

ご質問ありがとうございます。
人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

ひと昔前までは、対面でのコミュニケーションが重視され、「所詮、オンラインのつながりなんて」と軽んじられていた時代もありました。
しかし今では、SNSは彼氏探しのマストツールになっているのではないでしょうか。

オンラインでのつながりは希薄だと感じる人もいるかもしれませんが、相手のことを事前に知ることのできるSNSは、彼氏探しにメリットをもたらしてくれます。

コンパや友だちの紹介で実際に会ってから仲を深めるのもひとつの方法ですが、最初から自分と相性の良い人かどうかを判断したうえでアプローチするほうが、成功確率もアップします。
それが、SNSの最大のメリットといえるでしょう。

ここでは、実際にSNSを通じて彼氏を作った経験を持つ3名の女性にインタビューしてみました。
オンラインでつながっている男性との恋愛を考えるうえでの判断材料にしてみてはいかがでしょうか。

(1)会うまでに相手のことを深く知ることができる

『SNSを通じて彼氏を作りました。
facebookで知り合いになった男性と、たまたま趣味が一緒だったため意気投合。
実際に会ったときも、facebookから伝わってくるイメージ通りの男性だったので安心しました』(31歳/ショップ店員)

facebookやInstagramでは、自分の日常を惜しげもなくアップしている人たちがたくさんいます。
そこまでアクティブに利用していない人でも、自分の基本情報くらいは掲載しているものです。

コンパや友だちの紹介で会ったときの自己紹介程度の情報なら、SNSをチェックすればすぐにチェックすることができます。

どんな趣味を持っている相手なのか、休みの日はどんな風にして過ごしているのか、食べ物や飲み物の好みは何かなど、事前に相手がどんな人なのかを知ることができます。
あなたと相性が合うか人かどうかを、SNSを通じて判断することもできます。

また、実際に会う前にSNSで相手のことをチェックしてから対面するほうが、相手のことを知ったうえでコミュニケーションが取れるため、初対面でもより深い会話ができるというメリットもありますね。

(2)交友関係も含めてどんな人かがわかる

『あるイベントに参加した後に、facebookで知り合いになった男性がいます。
それが今の彼氏なのですが、SNSを通じて知り合えてよかったと思いますね。
友だちリストを見れば、その男性がどんな人たちと交流しているのかチェックできますから。
彼は大企業に勤める知り合いが多く、それも安心につながりました』(33歳/営業)

「周りの友だちを見れば、本人がどんな人かがわかる」といわれるほど、交友関係は本人を知るうえでとても重要なポイントになります。

SNSに掲載しているプロフィールだけでは伝わらない本人の人となりが、SNSでつながっている交友関係をチェックすることで把握することができるのです。

インタビューに答えてくれた女性のように、相手の交友関係に立派な人がズラリと並んでいれば、本人もそれなりに魅力がある人だと判断できます。
そういった活用方法も、SNSで彼氏探しをする際の参考にしてみては…!

(3)最悪のケースではブロックという手段もある

『SNSを使って彼氏探しをしていると、たまに変な男性とつながることあります。
何度かやり取りしているうちに、「なんか変だな?」と感じたら、すぐにブロックです!』(30歳/飲食店スタッフ)

SNSにはブロックの機能が用意されています。
今後関わりたくないと判断すれば、相手とのコミュニケーションを遮断することができる機能です。

実際にリアルで会った相手だと、共通の友人などが介在しているケースも多く、相手をむげにできないこともあり、気を使って相手との関係を続けなければならないこともあるでしょう。

その反面、SNSでは容赦なくブロックすることができますので、違和感を覚えた相手に対し、非情に振る舞うことができるのです。

ただし、SNSには自分の個人情報はもちろんのこと、日常的なことまで公開しているケースも多く、ブロックした相手に自らの個人情報を把握されている可能性もあります。

そう考えると、リアルでの関係破綻よりも、オンライン上での人間関係のこじれのほうが、結果的にダメージが大きくなってしまうことも…。
あなたがどの程度の個人情報をSNS上にアップしているかを意識し、ブロックの機能を活用するようにしましょう。


闇雲に相手にアプローチするよりも、SNSを活用し、相手を知ったうえでアプローチするほうが、より効率的に彼氏探しができるはずです。

ビジネスシーンではSNSを活用し、得意先の担当者のことを知ったうえで営業展開するほうが、受注効率が高まるとまで言われています。
相手がどんな人かを事前に知ることはもちろん効果的ですが、オンライン上で仲を深めたあとに会うほうが、親しみも増し、コミュニケーションが取りやすくなるメリットも。

個人情報を掲載するSNSですので、彼氏探しに利用する際は注意点もあります。
それらを意識してうまく彼氏探しに活用してみてはいかがでしょうか。

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする