1時間だけのクリスマス…!?”元カレ”の信じられない「冷酷な行動」4連発!

こんにちは。恋愛心理パティシエのともです。

好きだったから許せていたことも、別れた後に「あの態度かなり鬼畜じゃね?」と元カレの自分の対する冷酷な態度を思い出すことってありませんか?
もう好きという感情がなくなった現在。
よくよく考えると「なんであんなヒドイことされて許してしまったんだろう?」と思ってしまった涙ナシでは聞けない話を集めてみました!

(1)寒い車中に置き去り

『彼氏のマンションは地下に駐車場があり、ディナーを食べるために車に二人で乗り込んだが彼氏が忘れ物をしたということ。
すぐ戻ってくるだろうと思っていましたが、待てど暮らせど彼氏は戻ってこず。
12月の凍ええる日だったので、車内はどんどん冷え、薄着だった私はガチガチと歯を鳴らすほどに…。
彼氏の部屋に行くこともオートロックなのでできず、やっとで戻ってきたのは2時間後、どうもテレビでサッカーの試合があっていたらしく、それに観いってしまったらしい』(32歳/事務)

“ぞんざいに扱われる”の好例のよう。
自分のことしか考えてない自己中な彼氏と付き合うとこういうヒドイ仕打ちにあってしまいます。

(2)自分が掃除した後、もう一度掃除をやり直す

『彼氏のためを思って彼氏が仕事でいない間に掃除、洗濯、料理、全部終えて帰りを待っていました。
しかし帰ってきたら「もうご飯は食べた」とのこと。
その上なんか機嫌が悪い。
イキナリ掃除機を取り出して私が掃除した部屋をこれみよがしにもう一度掃除機をかけていました。
洗濯してたたんでいた服ももう一度たたみ直していて…全てを無言で一からやり直し』(28歳/公務員)

几帳面な彼氏を持つと、彼氏のためを思って自分がやってあげたことに文句を言われることも。
やってあげたのに文句を言われるのももちろん嫌ですが、無言でやり直される、ってこわすぎます。

(3)体の関係を持った後にいなくなる

『私から告白して付き合うことになったイケメンの彼氏。
初夜の後、疲れているのかすぐ寝てしまった。
それはまあ仕方ない、と許して私も横でウトウトしているとスマホの着信が。
彼氏はその音に起き、相手と話終えた後に私に一言も声をかけずに帰ってしまった。
その上その後は音信普通に。
やるだけやってゴミ箱にポイ捨てされたのか、と今も思い出すだけでムカムカする』(23歳/美容師)

体の関係を持った後に態度が変わる彼氏は後々強く印象に残ることに。
男性の本性が見える時ですね。

(4)クリスマスデートは1時間だけ

『彼氏との24日のクリスマスデート。
忙しい彼氏の代わりにレストランとホテルも予約。
その日のために買った服に身を包んでウキウキしていました。
彼氏も同じようにお洒落をしてきてくれて、レストランで食事しながらこのままいいムード…と思いきや、どうも時間を気にしている模様。
そして、会ってきっかり1時間後。
「ごめん、次の約束があるから」と言い残し、さっくり去っていった』(30歳/金融)

こっちはテンションマックスで前の日から何時間もかけてデートの用意をしていたのに、相手は数時間で帰ってしまった、というのはよくある話。
せめて前日から一言伝えておけば許せる余地はあるかもしれません。


恋愛中はフィルターを通して彼氏を見てしまうので、どんなに冷酷なことをされても嫌いにはなれなかったりします。
しかし、そんなツライ恋愛を続けてもいいことは一つもないのです。
早く正気に戻ることが最善策なのでしょう。

●ライター/とも(恋愛心理パティシエ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする