やっぱり君が一番だ…!彼氏に”女神”認定される「最高彼女」の特徴4つ

彼氏が最高の彼女と思うのはどんな彼女でしょう。
人に自慢したくなるような最高の彼女になるのはどうしたらいいのか。
簡単なことです、きっとあなたも今日からすぐに実行できます。

(1)お店の予約をしてくれる

『普通は男がすべきことを自分から率先してくれるところにキュンとします』(26歳/IT)

お店の予約やデートのプランなど彼氏がやる役目と思われがちですが、絶対彼氏がやらなきゃいけないことでもないですよね。
彼に愛され続ける彼女でいるには、あなたも努力しなければいけません。
彼が忙しそうなとき、突かれている時、それでもデートしてくれる優しい彼だからこそ何もかも任せていたら負担。

そういうときは、お店の予約やデートプランなど進んで考えることも大切です。
今度の休みの日にどこか行こうと約束した時、「じゃあお店の予約とか手配は私がするね」といえる彼女は男性から「できる子だ…」と思ってもらえますよ。

(2)マッサージしてくれる

『愛されてるのが伝わるから』(31歳/金融)

仕事で疲れて帰ってきた彼氏を笑顔で迎えてあげましょう。
笑顔で「お疲れ様」といわれるだけで心は癒されますし、優しくマッサージをしてくれる彼女にはもっと癒されて、嬉しい気持ちでいっぱいに。
自分の事を考えてくれている・大切にしてくれているという気持ちが伝われば、彼氏もずっとこの子を大切にしたいと思うものです。

彼が日々仕事で消耗しているのであれば、あなたの「お疲れ様」の言葉と、優しいマッサージで彼を癒してあげるといいですね。

(3)仕事の相談に乗ってくれる

『愚痴りたいときに聞いてくれる人が好きです』(27歳/SE)

彼氏にだって悩みはあります。日々の仕事での悩みは尽きません。
でも人には話せない。そんなとき相談に乗れるのは彼女であるあなたです。
ちゃんと受け止めてあげて、相談にのってあげるような器のでかさを示しましょう。

あなたも彼氏には相談に載ってもらったり、話を聞いてもらったり、慰めてもらったりすることがあるかと思います。
同じように彼氏もたまには自分の相談に乗ってほしい時があるのです。

(4)たくさん甘えてくれる

男性にとって甘えられるということは時に癒しになるときがあります。
経済的に甘えるという意味ではありません。
何気ない逢瀬の時に、「手を繋ぎたいな」や「ぎゅってしてもいい?」という何気ない可愛いお願いをされたら彼の心は胸キュンの嵐
可愛いな、甘えてくれているなと思うと嬉しくなるものです。

どんなに疲れていても、ぎゅっと大好きな彼女を抱きしめるだけで癒されてしまう時だってありますよね。
さりげないスキンシップや甘えは二人の仲を深めてくれるでしょう。


最高の彼女とは、彼の事を大切に思い、疲れているようであればそっと癒してあげられる人のこと。
自分が与える意識を忘れないようにしてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする