ときめきが止まらない…!男性を一瞬で虜にする「不意打ちテク」4つ

【相談者:20代女性】

男性は女性からの不意打ちに弱いって話を聞きましたが、それって本当でしょうか?
もし本当であればどのような不意打ちが効果的なのか教えてください。

予想外の場面でされる不意打ちに弱い男性は多いものです!

ご質問ありがとうございます。
コラムニストのLISAです。

思いもよらない場面で不意打ちの言動をとられると、驚きと同時に嬉しさを感じる男性って意外と多くいます。
特に男性は彼女や気になる女性からの不意打ち仕草にとても弱い一面を持っているのです。

では、彼らが思わずドキッとする不意打ちとは一体どのようなものなのでしょうか。

今回は独身男性の方々からうかがってきたお話に基づき、男性を虜にする不意打ちテクを4つご紹介いたします。

(1)不意打ちの“ハグ”

『友達以上恋人未満的な関係の子が喜んだときとかに不意打ちのハグをしてくると、男なら誰だってドキッとしちゃいますよね。まあ、そこまで親しくない子にされたら逆に引くので、あくまでもそれなりに親しい関係の子に限りますけど』(28歳/自営業)

恋人でもない限り、異性に不意打ちのハグをするのはかなり勇気のいることかもしれません。
でも友達以上恋人未満のようにそれなりに親しい関係である場合だと、その不意打ちのハグが相手からさらに意識してもらえるキッカケをつくるのです。

気になる彼とイイ感じだけどあと一歩進展がないとお悩みの女性は、嬉しいときや楽しいときに思いきって不意打ちのハグを仕掛けてみてはどうでしょうか。
彼も突然のことに驚きつつも、あなたを優しく受け入れてくれるはずです。

(2)不意打ちの“ツンデレ”

『いつも僕をイジったり、冷たい態度で接したりしてくる子が、たまに「ほらあんたの分だよ」って飲み物の差し入れをしてくれるんです。その意外性のある不意打ちツンデレにやられましたね』(25歳/営業)

昔から恋愛において効果的だと言われるツンデレ。
とはいえただアメとムチを使い分けるだけのようなありきたりツンデレでは、男性の心を掴むことはできません。
恋愛で効果的なのは不意打ちのツンデレ。
そこで友達感覚の彼に対しては、不意打ちのツンデレをうまく使うようにしてみましょう。

普段はクールな態度で接しつつ、ときに優しさを見せる行動にうつる。
そのツンとデレを不意打ちによってうまく使い分けることにより、彼もあなたを自然と意識し始めるはずです。

(3)不意打ちの“ありがとう”

『同僚が仕事でトラブルを抱えていたとき、その手伝いをしていたんです。で、その日はそのまま特に何もなく帰宅したんですが、帰宅後にその同僚から「直接は恥ずかしくて言えなかったけど本当にありがとう」とLINEがきて。忘れかけていた頃にありがとうと感謝の気持ちを伝えられると何か嬉しいですよね』(33歳/不動産)

相手に対して何かしてあげたとき、人は無意識のうちに感謝の言葉を期待します。
とはいえ、自分のことで精一杯のときだと感謝の気持ちを伝えることが後回しになってしまう場合もあります。

もしそのような状況に遭遇した場合は、そこで焦って感謝の気持ちを伝えるのではなく、あえて相手が忘れている頃に「ありがとう」「助かりました」などの言葉をかけるようにしましょう。
忘れていた頃に感謝の気持ちを伝えられることで、彼も驚きつつも嬉しさを感じるのではないでしょうか。

(4)不意打ちの“褒め言葉”

『よく飲みに行く女友達がいるんですけど、どちらかというといつも自分の話しばかりで、僕を始め他人には一切興味を持たない子なんです。その子がある日「でも本当にあんたは努力家だと思う。いつもは言わないけど私尊敬しているもん」と言ってきてくれて……。あ、実は自分のことを見ていてくれたんだと思えるその褒め言葉にドキッとしましたね』(31歳/営業)

普段は自分に一切興味を持っていないように見える相手から、突然褒められると誰だって嬉しさを感じます。
そしてそれは恋愛においても言えること。

普段はあまり彼を褒めたり、おだてたりしていないのであれば、不意打ちのタイミングで褒め言葉をかけてあげるようにしましょう。
その不意打ちの褒め言葉を聞くことで、彼も「自分のことをしっかり見ていてくれていたんだ」と感動すると同時に、彼の中でのあなたの存在も大きくなるはずです。


予想外の展開に弱く、それを機に相手を意識し始める男性も多くいます。
そこからもわかる通り、不意打ちで何かをするというアプローチ方法は片思い女子にとって効果的なテクでもあるのです。
もし今現在気になる男性がいるのであれば、そんな不意打ちテクを使って彼を振り向かせてみてはどうでしょうか。

たった一度の不意打ちがきっかけで、その後のあなたと彼の関係にも大きな変化が表れるかもしれませんよ。

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • 100円で永久脱毛やっちゃう?「11月に脱毛すると、得をする」理由

    [PR] できることならば「ムダ毛の処理は入念にしたい…」というのがレディの本音。 とはいえ、毎日のムダ毛の処理って本当…すべて読む

  • «的中率98%…!»どんな恋でも叶えます…。アナタを幸せへと導く禁断の方法♡

    [PR] 大好きだった元カレと、なんとかして“復縁”したい……。 誰にも相談できない“秘密の恋”を成就させたい……。 誰…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • 叶わぬ愛を成就させた方法とは?

    [PR] 大切な人ときちんと向き合うのは難しいもの。 「わかってほしい」と思うほどに「嫌われたくない…」「もう無理かもし…すべて読む

  • 半数が「萎えた」経験アリ!? “電気つけっぱなしSEX”に対する男のホンネ

    [PR] 「今日は電気、消したくない」 エッチの前、彼からこんな風に言われたらアナタはどうしますか? 今回恋愛jpでは「…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする