なんで”スカート”じゃないの?女子がデートに「パンツスタイル」で来た時の男心4つ

女子に人気のパンツスタイル。
とくに寒い冬の日のデートは、スカートよりも暖かいパンツを選ぶ女子も少なくないでしょう。

今回は、女子がデートにパンツスタイルで来たときの男子のホンネをご紹介します。

(1)スカートの方が良かった

『女子なら、スカートのかわいらしいがいい!』(27歳/金融)

スカートがはけるのは女子の特権。
歩くたびにスカートの裾がゆらゆら揺れるのも、女性らしく魅力的です。

女子のスカートスタイルが好きな男子は多いもの。

デートにはパンツよりもスカートで来てほしいのが男子のホンネです。
パンツスタイルだと、かわいいというよりはどうしてもかっこいい印象になります。

とくに普段パンツスタイルの女子は、デートのときはスカートにするといいでしょう。
ギャップが新鮮で、男子も思わずドキッとします。

(2)ワンピースの方が良かった

『女の子でかわいいのは、断トツでワンピース』(29歳/人事)

ワンピースだとスカートよりもさらに特別感があり、男子にも好印象です。

ワンピースは1枚だけで、清楚でオシャレな印象を与える優秀アイテム。
男子は清純そうな女子が好きなので、清楚に見えるワンピースに惹かれる男子も多いでしょう。

腰回りのラインが細く、裾がふわっとしているタイプのものがとくに男子に人気があります。

上から下までだぼっとした、ストレートラインのワンピースはNGです。
体のラインをアピールしつつも、品のあるものを選びましょう。

またワンピースには特別な日に着る「とっておき感」があります。
「自分とのデートのために、わざわざオシャレをして来てくれた」とうれしく思う男子も多いでしょう。

(3)脚を見せてくれ

『せめてタイツはいいけど
脚フェッチだから、スキニーだと色気をかんじられない』(29歳/IT)

女子の脚が見たいというのも男子のホンネです。
パンツスタイルだと脚の露出がないため、スカートほど色気を感じられません。

胸やお尻だけでなく、脚フェチの男性も意外と多いもの。
友達と遊ぶときには楽でいいですが、デートのときにはもう少し肌を見せてほしいのが男子の正直な気持ちです。

パンツスタイルだと冬は暖かく、しかも動きやすいですが、あまりムードはありませんよね。
2人のデートをロマンチックなものにするためにも、パンツスタイルはやめたほうが無難です。

(4)動きやすい格好で来てくれて良かった

『一緒に紅葉を見に行った際、結構歩いたので、場所を考えてのパンツスタイルだったので嬉しかったです』(26歳/消防士)

デートで行く場所によっては、パンツスタイルのほうが喜ばれることがあります。
とくにアウトドア好きな男性とのデートの場合は、1日中外でデートなんてことも。

アウトドアデートにスカートで行くと、いちいち気を使わなくてはなりません。

強風の日には風でスカートがめくれないか気になりますし、段差があるところでは下から下着が見えないか気になります。

男子は女子に、デートで楽しんでほしいと思うもの。
女子が楽しんでいる姿を見るのがうれしいのです。

デート中に自分の恰好が気になって楽しめないと、男子もテンションが下がります。


基本はスカートやワンピースで!
でもTPOに合わせてが重要。

スカートやワンピースのほうが、男子受けがいいものです。
デートのムードアップにもなるので、スカートを選べば一石二鳥ではないでしょうか。

ただし、あくまでもTPOに合わせたチョイスを忘れないようにしましょう。

●文章/恋愛jp編集部

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする