もしかしたら”元カノ”と会ってるかも?男が「彼女と距離を置いた後の行動」4パターン

【相談者:30代女性】
ここのところ彼とのケンカが続き、「ちょっと距離を置こう」って言われちゃいました。
いろんなところでよく耳にするこのセリフ。

実際、男性は恋人と距離を置いている間、どんな行動をとっているのでしょうか?

彼氏の気持ち次第では距離を置いた先に悲しい結末が待っている

ご質問ありがとうございます。
人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

恋愛経験者なら多くの人が言った・言われたことのあるセリフ、「ちょっと距離を置こう」
言われたほうからすると、前向きな発言なのかそうじゃないのか判断しにくいセリフでもあります。

お互いの気持ちがすれ違ったりケンカが続いたりすると、どちらかがこのセリフを口にするもの。

一般的には、あまりうまく行っていない関係を一旦クールダウンさせることで、お互いのことを見つめ直そうという目的があるはずです。

ただし、どちらか一方の気持ちが冷めてしまった状態では、距離を置く措置の後に、悲しい結末が待っていることもあるので要注意。

ここでは、「ちょっと距離を置こう」と彼女に言った後、どんな行動をとっていたのか男子たちにインタビューしてみました。

距離を置いている間の彼の実態を知る参考にご覧ください。

(1)別の女子と遊んでいるケース

『「距離を置こう」と言うときって、彼女に鬱憤がたまってるときか、別れようか迷ってるときですよね?
僕の場合はだいたい他の女の子と遊んでますね』(33歳/営業)

彼女との恋愛にストレスを感じたり、彼女と付き合っていくかどうか迷ったりしている男は、彼女と距離を置いている期間中に、他の女子と遊んでいるケースがあります。

もし、その期間中に良い出会いが見つかれば、そのままアプローチし、上手く行けば付き合ってもいいと考える男もいるものです。

距離を置いている期間中は連絡を取り合わないケースも多いため、彼が何をやっているのか知ることは難しいもの。
ただ、真剣に悩んでいるのは彼女だけで、彼氏は外に出て別の異性と遊びまくっていることもあり得ますので、女友達が多い彼氏の場合は要注意ですね。

(2)元カノと連絡を取って会っているケース

『付き合ってる彼女と距離を置くときは、彼女への気持ちが冷めてるとき。
僕はその期間を利用して、元カノと会ってることが多いですね。
そのまま彼女と別れて、元カノに戻った経験もあります』(30歳/美容師)

付き合っている彼女との恋愛を終わらせようか迷っている男は、今よりも良い恋愛環境を求めて、一時的に元カノに避難することもあります。
元カノなので、もちろん自分のことを理解してくれていますし、懐かしさも手伝って居心地の良さを感じてしまうのです。

別れた元カノと友だち関係を続けているような彼氏の場合、距離を置いている間の行動は要チェックと言えるでしょう。

(3)男友達と気晴らしに遊んでいるケース

『付き合って年数が経つと、恋愛に疲れてしまう瞬間ってありますよね?
男友達と遊びまくって、恋愛のストレスを発散していますね』(31歳/営業)

純粋な気持ちで彼女との恋愛を見つめている彼の場合、一時的な恋愛ストレスを発散させるため、男友達と盛り上がって遊んでいることも多いでしょう。

彼女の強い束縛に窮屈さを感じていたり、彼女の期待に応えることに疲れたりした彼なら、頷ける行動ですね。

男友達と気晴らしに遊んで一時的にストレス発散している場合、距離を置く期間はきっと短いはず。
わずかな期間だけで、きっと彼のほうから連絡してくれることでしょう。

(4)友だちに恋愛相談しているケース

『彼女との恋愛に悩んでいる期間なので、友だちに恋愛相談しちゃいますね。
男友達に相談することもあれば、女友達にするときもあります』(29歳/飲食)

彼女のことを真剣に考えている彼なら、その悩みを友だちに相談することもあり得ます。
なぜこんな風になってしまったのか?
自分にも非があるんじゃないだろうかと、悩みと真摯に向き合っている証拠ですね。

ただしこのケースで心配なのが、異性に悩み相談する場合です。

悩み相談にのってもらっているうちに、その異性のことがよく見えてくる可能性は否定できません。
包み隠さず本音を語れる女友達がいるような彼氏なら、こういったこともあり得ますので、要注意ですね。


恋愛期間中は、何もかもが順風満帆に行くとは限りません。
たとえお互いのことを思い合っていたとしても、時にその気持ちがすれ違ってしまうこともあるでしょう。

また、彼氏彼女どちらか一方の気持ちの重みが、相手を上回ってしまった場合、関係性に微妙な変化が生じることだってあります。

恋人が自分にとって必要な存在なんだと、改めて理解するために距離を置く期間も必要かもしれませんが、その先に悲しい結末が待っていては意味がありません。

もちろん、距離を置いた末に別れてしまうような二人なら、距離を置く時点で、その運命は決まっていたのかもしれません。

ただ、別れの可能性を高めてしまうようなリスクは遠ざけたいところ。
どんな目的で距離を置くのかだけは、はっきりさせておくほうがいいと言えるでしょう。

●ライター/ときわひでたか(人間観察専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする