焦りは禁物!「婚活パーティー」で出会ったカレに好印象を与えるLINE4選

【相談者:30代女性】

昨日、人生で初めて婚活パーティーというものに参加しました。
見事カップルに選ばれ、相手の男性とLINE交換をしてから帰宅したのですが、一向に連絡が来る気配がありません。

それなら私の方から送ろうかと思っているのですが、こういう場合の初LINEってどんな文面が好感を得られるのでしょうか。

「あなたとカップルになりたかった」という気持ちが伝わる文面を意識しましょう。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

婚活女性の中でもはや定番となりつつある、婚活パーティー。
大勢の男女が集まる中で見事カップルに選ばれると、それだけで婚活がうまくいっているという手ごたえを感じるのではないでしょうか。

しかし婚活の最終目的はあくまでも結婚!
イイ感じの相手と出会えて、連絡先交換を済ませたという状況は、いわばスタートラインに立った直後でしかないのです。

この出会いを結婚までにつなげるにはこれからが本番。
特に初LINEは自分の印象を大きく左右する重要なポイントとなります。
ここで躓かないためにも、好印象を与える初LINEを送って最高のスタートダッシュが切れるようにしましょう。

今回は、婚活パーティーによく参加する独身男性の方々からお話を伺ってきました。
その話に基づき、婚活パーティーで出会った彼に好印象を与える初LINEをご紹介いたします。

(1)初めてだったので本当に嬉しいです

『自分が初めてって状況に男は弱いんです。
だから「初めて参加したパーティーでカップルになれて嬉しいです」
「今までカップルになれたことがなかったので○○さんが初めて私を選んでくれた人です」とかLINEでくると、優越感を抱いちゃいますよね』(35歳/自営業)

恋愛において、「初めて」の一言はさまざまな場面で応用することができる定番ワードです。
もちろん婚活パーティーにおいてもこの「初めて」は使い方次第で男性から好印象を得られるきっかけをつくります。

パーティー後の初LINEでは、うまく「初めて」の一言を文面に入れるようにしましょう。

「“初めて”参加したパーティーでカップルになれて嬉しいです」
「今までカップルになれたことがなかったので○○さんが“初めて”私を選んでくれた人です」等のLINEを送ることで、男性もあなたに好感を抱くはずです。

(2)またお会いしたいのですが、お仕事が忙しいですよね?

『今まで何回かカップルになったことがあるんですけど、大体、最初のLINEで次のデートを早く決めようとがっついてくる子が多くて、そこで嫌になっちゃうんですよね。
自分は仕事が忙しいので、そんなすぐに予定を決められるわけもないし…。
それもあってか、「またお会いしたいのですが、お仕事が忙しいですよね?」と仕事の予定を気遣ってくれた子には好印象を持ちましたね』(31歳/プログラマー)

婚活パーティーでカップル成立となると、嬉しさと同時に焦りが生まれ、次に会う約束にばかり目がいってしまう女性もいるかもしれません。

しかしその焦りが伝わると、途端に男性が引いてしまう場合も。
ましてや仕事や趣味に忙しい男性相手だと、自分都合ばかりを押しつける自己中心的な女性に見られる可能性があります。

初LINEで次のデートの約束を取り付ける際は、お誘いの言葉をかけつつも相手の予定を気遣う優しさも忘れずに。
その一言があるかないかでは、男性から見たあなたの印象も大きく変わってくるのです。

(3)今度さっきのあの話の続きを教えてくださいね

『婚活パーティーって何人もの人と話すでしょ? 正直自分も誰とどんな話をしたかなんて覚えてないんですよ。
だから「さっき言ってた話の続き、今度詳しく聞かせてください」とかしっかり会話内容を覚えてくれている子だと、本当に自分に気が合って選んでくれたんだと安心できます』(33歳/Webデザイナー)

婚活パーティーでは短い時間の間に大勢の男性と出会い、会話をしなくてはなりません。
当然、一人ひとりの印象や会話の内容を完璧に覚えることなど、よほど記憶力の良い女性でもない限り無理でしょう。

しかしそのような状況だからこそ、自分の印象や会話内容を覚えておいてもらえると男性は喜びを感じるのです。
婚活パーティー中はカップルになる可能性のある男性との会話を忘れずにメモするなどして、それを後の初LINEに活かせるようにしておきましょう。

(4)○○さんを見て一番素敵な方だと思っていたんです

『お世辞かもしれないけど、婚活パーティーでカップルになった子から「最初から○○さんを見て一番素敵な方だと思っていたので、選んでもらえて驚いています」とLINEがきたときはドキッとしました。
嘘でも嬉しいですよ』(33歳/営業)

婚活パーティーに参加する男性の中には、様々な不安を抱いている人もいます。
たとえカップルに選ばれても「本当に自分で良かったのか」「カップルになれれば誰でも良かったのでは?」など後ろ向きの考えしかできない人だっているかもしれません。

そんな男性を安心させてあげるためにも、パーティー後の初LINEでは「最初から○○さんを見て一番素敵な方だと思っていたので、選んでもらえて驚いています」と男性の自尊心を高める言葉を送ってみましょう。

この言葉を聞くことにより相手の男性も安心できると同時に、あなたに対して大きな好意を抱くはず。


婚活パーティー後の初LINEでは、感謝の気持ちや選んでもらえた喜び、次回のデートの約束など伝えるべきことがたくさんあります。

とはいえ、一度にあれこれ伝えてしまうと相手を混乱させてしまうだけ。
まずは状況や相手との距離感を見極めたうえで、最初に送るべき最適な一言を考えるようにしましょう。

そしてその初めてのLINEで好印象を持ってもらうことができると、次回のデートの約束もとんとん拍子で取り付けることができるはず。
彼との本格的な交際にも一歩近づけるのではないでしょうか。

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする