君しかいない…!男がずっと大切にする「愛され彼女」のムラムラ仕草4つ

男性から大切にされ続ける「愛され彼女」は男心を掴むのが得意。
日常のさりげない仕草で男をムラムラさせる彼女達の高等テクニックを学びましょう。
今回は「愛され彼女」のムラムラ仕草について紹介します。

(1)膝の上に座る

『自分に懐いているのが分かるから嬉しい』(28歳/広告)

ちょこんと不意に膝の上に乗ってくる彼女、可愛いですね。
小動物的な愛らしさを感じさせ、女性の魅力をMAXに高める体勢といえます。
相手に体をまかせる体勢になるので、守ってあげたいという感情も起こさせるようです。

密着度も高く、カップルとしたいイチャイチャの中でも人気の高いもののようです。
お家デートや、旅行でのリラックスモードの時には是非、彼にしてあげてみてください。
普段甘えなれていない女性にはちょっと恥ずかしいかもしれませんが、彼の気持ちも高まり、喜んでもらえるはずです。

膝に乗るという甘え方は、相手の顔が見えないので、普段積極的になれない女の子も比較的やりやすいのではないでしょうか。
難易度の割に、相手に与える効果が高いのでオススメのスキンシップです。

(2)突然のバックハグ

『自分の死角から不意をつかれると、たまらないですね』(32歳/コンサル)

男性も女性も共通して、不意打ちには弱いようです。
急に行動することと、密着度をアップさせることで、相手にドキドキを与えます。
後ろから抱きしめられるのは男女ともに人気の高いスキンシップのようですね。

女性は後ろから抱きしめられることで、守られている安心感を得られて、心が満たされるようですが、それは男性も同じです。
たまには女性側から、不意に後ろから抱きしめてあげると、彼もあなたにドキドキしてしまうかもしれませんね。
母性本能のままに、彼を包んであげれば、彼の彼女に対する愛おしさも倍増しそうです。

(3)両手で顔を抑えてキス

『逃げられない感じにドキドキムラムラする』(27歳/営業)

彼女に頬を包み込まれてのキス。
顔や髪のような場所は、大切な相手に触れられると高いリラックス効果があるようです。
さらに、相手に対する警戒心を解かせ、一気に距離を縮められる行為とも言えます。

頬を包まれると、なんだかとっても大切にされているような感覚になり、安心感がありますよね。
キス自体も愛を感じられる素敵な行為です。
さらに両頬を包まれることで相手の愛情を感じられます。

女性の主体的なスキンシップは男性にとってとても嬉しいもの。
頬に触れて見つめあう時間も、二人の愛を育んでくれることでしょう。

(4)首筋を舐める

『弱点なので、そんな大胆なことをされたら戦闘モードになっちゃいますね』(27歳/SE)

これはかなり直接的な仕草ですね。
不意にされたらかなりドキドキします。
男性も女性も、首が性感帯という人も少なくないですよね。

これをきっかけにイチャイチャモード突入!なんてことも起こりえます。
ムラムラ仕草としては1番直接的で、ドキドキしてしまうものかもしれません。
女性からの直接的なアピールは男性としては嬉しいですが、あまりに直接的になるのも、少し引いてしまうもの。

その点「首筋を舐める」はアピールとして、ぎりぎりのラインといえるかもしれません。


いかがでしたか?
愛され彼女はこういった仕草をごく自然に行っています。
彼氏をさらに夢中にするために取り入れてはいかがでしょうか。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (11)
  • うーん (17)

恋愛jpをフォローする