警戒心強すぎてない?「マッチングアプリで返信がこない女」の特徴4つ

マッチングアプリを使用しているのは、女性よりも圧倒的に男性が多いはずなのに、なぜか私だけ返信が返ってこない…
そんな思いをしたことはありませんか?

今回はマッチングアプリで返信がこない女の特徴をご紹介します。

(1)呼び名を聞いても「下の名前」を教えない

『警戒心が強すぎるのも考え物だよね』(25歳/企画)

返信がこない原因が、自己紹介という超初期段階にある女性は少なくありません。
本名を知られることを恐れていたり、なんとなく面倒だったりして、男性に下の名前を聞かれても答えなかったり、適当にあしらったり、あえて苗字を教えたりはしていませんか?

男性は暇つぶしとして、適当にマッチングアプリを使用しているのではありません。
恋愛しようと思って女性に連絡をとっているのに、下の名前さえ教えてもらえなければ、「もういいや」と思ってしまいますよね。
住所などの個人情報を聞かれているわけではないので、下の名前くらいは最低限答えるようにしましょう。

(2)質問してこない

『自分に興味ないのかな?と思う』(24歳/営業)

マッチングアプリで女性がやってしまいがちなミスとして、「質問しない」ということがあります。
「相手に何か質問する」というのは言い換えれば「あなたに興味がありますよ」と言っているようなもの。

裏を返せば、質問をしてこず、ただ相手から来た質問に答えるだけ、というのは「あなたに興味はありませんよ」と言っているようなもの。
相手に興味が少しでもあるのであれば、積極的に自分から相手に質問してみましょう。

家族構成や仕事のこと、趣味のこと、どんな些細なことでもきっと盛り上がりますよ。

(3)すぐ「チャラい」扱いしてくる

『積極的にいっただけなのに、チャラい扱いをされるのは心外。草食系の方がいいんですかい!え!?』(27歳/金融)

女性にありがちなのが、つい積極的な男性に対して「チャラい」と言ってしまうということ。
特にマッチングアプリを使っている際に、積極的にアプローチしてくる男性に対して「チャラい(笑)」などと冗談を言って相手を傷つけてしまう女性は少なくありません。

積極的になっている男性に、頭ごなしに「チャラい」と決めつけて相手にそのまま伝えてしまえば、相手もあなたに連絡する気をなくしてしまいます。
「チャラいと思われているなら、もういいや」と他の女の子を探してしまうのも無理はないですよね。

少し積極的だなと思う男性に出会ったとしても、そこはグッと堪えるようにしましょう。

(4)常に受け身

『受け身の女ほどつまらないものはない』(26歳/メーカー)

「恋愛においては、男性は女性よりも積極的であるべき」と決め込んで、相手から何かアクションされることを待ち続けてしまう女性も多いようです。

確かにマッチングアプリを使用していると、女性は男性よりも圧倒的に人数が少ないためか、男性を「選べる」立場であるような気持ちになってしまうこともあるかもしれません。

だからと言ってその感情のままに、常に受け身になっていては男性も物足りないですよね。
受け身な女性よりも、少し積極的で、話していてワクワクできる女性の方が男性にとっても楽しいのです。

返信がこなくて悩んでいる場合は、まず自分からメッセージを送ってみるなど、一歩踏み込んだ行動をしてみましょう。


今回はマッチングアプリで返信がこない女の特徴をご紹介しましたが、いかがでしたか?
これらのことに気をつければ、きっと素敵な男性と出会うことができますよ。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする