いつもありがとう…!「長続きカップルの彼女」がやってる彼への愛情表現4つ

今度こそ!と思っても、なかなか彼氏と長続きしない…そんな女性は少なくありません。
長続きしているカップルは、実は彼女が一工夫しているのかも……?

今回は”長続きカップル”の彼女がやってる彼への愛情表現をご紹介します。

(1)自分からデートの提案

『いつも彼氏にばかりデートのプランを任せてばかりだと疲れさせてしまうので、自分から提案をするようにしています』(26歳/IT)

付き合っていると、どうしても女性は受け身になってしまいがちで、デートのお誘いや提案もついつい彼氏任せになってしまうことも少なくありません。
ですが、それではいつもデートの提案をする彼氏は大変ですよね。
彼氏があなたを喜ばせるデートを考え続けるのに疲れてしまって、その結果別れに繋がってしまう…そんなことにもつながりかねません。

それに対して、長続きするカップルは、彼女が自分からデートの提案をしていることが少なくありません。
彼女視点で決めた場所に二人で行くのも、男性としては新たな発見があったり、自分では決して考えつかないようなところに行けたりするので楽しいようですよ。

(2)自分からキスやハグをする

『愛情表現は自分から積極的にするようにしてます』(24歳/企画)

女性にとって、自分からキスやハグをする、というのは少しハードルの高い行為かもしれません。
特に恋愛経験の少ない女性であれば、なかなか勇気がでませんよね。
彼氏に「がっついている」と思われたらどうしよう、などと不安になってしまう人もいるかもしれません。

ですが長続きするカップルは、意外にも彼女から積極的にキスやハグを彼氏にしているようなのです。
彼氏は彼女からキスやハグをされることによって愛情を強く感じられ、その度に結束が強まっていくようです。
少しドキドキするかもしれませんが、長続きさせたい!と思っている場合はぜひ挑戦してみてくださいね。

(3)「ありがとう」を忘れない

『親しき中にも礼儀ありですから』(28歳/金融)

ありがとうを忘れない、というのも長続きしているカップルの彼女が心がけていることの一つです。
付き合いが長くなってくると、どうしても何かしてもらうことも当たり前のように感じてしまい、感謝の気持ちを忘れてしまいます。
また付き合いが長いからこそ改めて「ありがとう」を伝えることが恥ずかしくなることも。

「親しきなかにも礼儀あり」という言葉があるように、どれだけ付き合いが長くなってもありがとう、をしっかり伝えることを大切にしましょう。
きっと彼氏も「どれだけ付き合っても、感謝の気持ちを忘れない優しい子だな」と思ってくれますよ。

(4)小さなことでも褒める

『新しい服を買ったり髪を切ったりしたら必ず褒めてます、男性は褒めると「もっと褒められたい」と思って頑張ってくれるので嬉しいです』(24歳/エステティシャン)

小さなことを褒められると、男性はつい嬉しくなってしまうもの。
付き合いが長くなると、相手のいいところも当たり前に感じてしまったり、どうしても褒めたり相手を喜ばせたりすることをしなくなってしまいます。
どんなに些細なことでもいいので、ふとした瞬間に「その髪型かっこいいね」「あなたのそういうところ好きだよ」などと、相手を褒めてあげるようにしましょう。

彼女に褒められることで男性は愛情を再確認することができ、あなたのことも褒め返してくれるかもしれません。
そのように相手を認め合うことで、長続きカップルになることができますよ。


今回は”長続きカップル”の彼女がやってる彼への愛情表現をご紹介しましたが、いかがでしたか?
長く付き合っていると、どうしても付き合いたての頃に出来ていたことができなくなってしまいます。

相手に意識的に愛を与えるのが秘訣なのかもしれませんね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (107)
  • うーん (29)

恋愛jpをフォローする