イチャイチャどころか”拷問”だよ…!男性が思う彼女の「残念なキス」4選

大好きな彼とキスしてますか?
しかしあなたのキス、彼から「残念」と思われているかもしれません…!

今回は男性に聞いた、彼女の「残念なキス」についてレクチャーします。
これらだけは絶対にしないよう、明日からキスをするときに気をつけてくださいね!

(1)息が臭い

『歯を磨いてない時の匂いがしたら、キスしたくないどころか愛も冷めます』(24歳/IT)

キスをするのに「息が臭い」、これはもはやマナーの問題ですよね。
頑張って息を止めたところで、息のニオイは漂ってしまうものです。

息が臭いことは、マイナスにしかなりません。
次からキスをすることをためらいますし、だらしない女性なのかも…と思われてしまう危険もあります。

まず最低限のマナーとして、デートの前には歯磨きをしてください。
デートの前日には、ニオイの強そうなものは食べないようにしましょう。
特に変わったものを食べていなくても、歯磨きに加えてマウスウォッシュなどでキレイな息を保つことも忘れずに。

(2)歯茎に汚れがついてる

『歯茎の汚れをうっかり舌で取るのを想像したら絶望しちゃう』(26歳/IT)

男性からすると、けっこう気になる!という声の多い問題がコレです。
歯茎や歯のすきまに食べ物のカスなど、汚れがついている…。
男性は、キスの合間にそんなところに注目しているんですね!

デート中に食事をしたら、お店を出る前に必ずお手洗いに行って鏡を見て、歯茎をしっかりチェックしましょう。
公衆の面前でチェックするのはダメですよ!

(3)歯と歯がぶつかる

『キス下手か!テクニックを磨いてほしい』(25歳/塾講師)

後半は、キスのテクニックについてのお話です。
初心者にありがちな失敗が、歯と歯がぶつかってしまうというもの。
がちん!とぶつかると、女性でもちょっと冷めてしまいますよね。

ぶつかる原因は、おそらく力みすぎ
夢中でキスをしているとそうなってしまうのもわかるのですが、力を抜いて相手に合わせましょう。
男性は、ぐいぐいと力の入ったキスについて残念に思っていますよ。

(4)舌を噛んでくる

『愛情表現じゃなくてただの拷問だよ』(27歳/営業)

残念なキステクニックには、「舌を噛んでくる」というものもあります。
キスの際、舌は絡めるものであって、ぎゅーぎゅー噛むものではありません。
噛まれたら痛いし怖い、というのが男性の感想です。

ただし優しく甘噛みするくらいなら、男性もウェルカムですよ。


この子のキス、残念だな…と思っても、男性はわざわざ口に出して教えてはくれません。
残念なキスで相手を冷めさせてしまわないよう、ハッピーなキスでもっとラブラブでいられるよう、マナーにもテクニックにも少しだけ気をつけてみてくださいね。
この記事があなたの幸せなキスライフの参考になれば幸いです!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする