腕枕は”本命サイン”!「本気の彼女」にしか見せない男の行動パターン4選

【相談者:20代女性】
最近、私の彼は酔うとすぐ私に甘えてきます。
友達にその話をすると「愛されてるからじゃん」と言われるんですが、彼が私に甘えてくるのは酔ったときのみなので、あまり愛されているかどうかの実感がわきません。

男性って自分から彼女に対してスキンシップとかするのですか?
そうであれば本当に好きな場合はどのようなスキンシップをしてくるのか知りたいです。

恥じらいつつも少し触れ合うスキンシップこそ、男性なりの愛情表現なのです

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

恋人へのスキンシップと聞くと、女性から男性に甘える姿を想像する人も多いのではないでしょうか。
でも決してそんなことはありません。

男性だって甘えたいときや彼女が愛おしく思えたときにスキンシップという行為を通じて、その気持ちを伝えようとすることもあるのです。
とはいえ男性と女性ではスキンシップの仕方にも違いがあるはず。

そこで今回は20~30代独身男性の方々からお話を伺ってきました。その話に基づき、男性が本気の彼女だけに見せるスキンシップを4つご紹介いたします!

(1)落ち込んだときの“不意打ちハグ”

『男としてはやっぱり彼女の前でカッコ悪い姿を見せられないじゃないですか。でも落ち込んだときは彼女にうんと甘えたいって気持ちがあるのも事実。そんなときは何も言わずギュッと彼女に抱き着いちゃいますね。別にマザコンってわけじゃないんですけど、幼い頃に母親に甘えたときと同じ安心感が得られるんです』(27歳/営業)

「彼女の前でカッコ悪い姿は見せたくないけど、落ち込んだときくらいは甘えたい」という葛藤を抱える男性にとって、不意打ちのハグは自分なりに精いっぱいの愛情表現。
そこにはただ彼女の温もりを感じて安心したいという彼らの本音が隠されていたのです。

落ち込んだ様子の彼があなたに不意打ちのハグを仕掛けてきたら、それは甘えたい心境の表れなのだと思って、何も言わずただ抱きしめ返してあげましょう
そんなスキンシップができるのは、彼にとってあなたが本当に大切な存在であることの証なのですから。

(2)彼女がかわいく思えたときの“腕枕タイム”

『都合のイイ女から腕枕を求められると「うわ、面倒くせ」ってなるんですよ。彼女面されてウザいとか、こいつ重いなって感じで。でも相手がマジで好きな子だと自分から腕枕してあげたい気分に…で、自分の腕の中で眠る彼女の寝顔を見て「かわいいな」ってひとりニヤニヤしちゃいますね』(34歳/IT)

昔も今も変わらず、カップルが理想とするスキンシップのひとつといえば腕枕。
とはいえ「腕がしびれる」「面倒くさい」などの理由から腕枕をこばむ男性もいます。
なにより本気でない女性からの腕枕の要求は、男性にとってただ重いだけの行為なのです。

そんな男性にとって特にメリットもない腕枕を自分から進んで彼女にしてあげようとするのは、あなたが彼から本気で愛されているから。
本当に好きで大切に思う女性だからこそ、腕枕でスキンシップをはかりつつ、眠る彼女の姿を見て幸せを噛みしめたいと思っているのです。

(3)酔っ払ったときの“恥じらい寄り添い”

『酔うとすぐ彼女に甘えたくなるんですよね。とはいってもいきなり甘えたら彼女だって「え、何なの?」って引いちゃうじゃないですか。だから徐々に距離をつめて、肩にもたれかかる感じでちょっと甘えたいオーラを出します』(33歳/カメラマン)

男女関係なく、お酒が入り酔いも回ると途端に人恋しさを感じる人もいます。
その状況で隣に彼女がいれば、何も考えずただただ甘えたい衝動にかられることでしょう。

とはいえ露骨に甘えることに恥じらいを感じる男性もいるはず。

そんなとき彼らは、徐々に彼女との距離をつめて、寄り添う形でスキンシップをはかります。
酔った彼が肩にもたれかかってきたり、軽く手を握ってきたりなどのさり気ないスキンシップをはかってきたら、自分は本気で愛されていると確信を持っても良いでしょう。

(4)出かけ間際の“軽めのキス”

『同棲している彼女がいるんですけど、基本的に毎朝僕の方が先に仕事に出かけるんです。それもあって、毎朝ベッドでまだ眠ってる彼女にチュって軽めのキスをしてから出かけるのが毎朝の恒例行事になってますね。毎朝しているにもかかわらず、キスしたあとに照れる彼女の顔がたまらないんですよ』(26歳/フリーター)

仕事に向かう前の朝時間は何かとバタバタしていて、余裕も持てません。
当然、自分の身支度で精一杯であるため彼女に構う暇を持てないこともあるでしょう。

しかしそのような状況にもかかわらず、軽めのキスなどで彼がスキンシップをとってくれるのは、忙しい朝時間の中にも頭の片隅に彼女の存在があるから。
また彼女と軽めのスキンシップをすることにより、一日の始まりを良いものにしたいという思いもあるのかもしれません。

もちろん、彼の本気度もかなり高いと思って良いでしょう。


男性の中には自分の気持ちを言葉にして伝えるのが苦手な人も多くいます。
ましてや自分から「好き」「甘えたい」などのセリフを躊躇なく口にできる人はほとんどいないでしょう。

そんなとき彼らはスキンシップを通して、彼女にその気持ちを伝えようとします。

もし彼が普段とは違う形でスキンシップを求めてくるようであれば、何も言わずに素直に受け入れてあげてください。
それが彼なりの愛情表現であると同時に、あなたのことを心から大切にしている証でもあるのですから。

●ライター/LISA(女ゴコロ専門家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • たった100円で永久脱毛!「12月に脱毛すると、得をする」んです!

    [PR] できることならば「ムダ毛の処理は入念にしたい…」というのがレディの本音。 とはいえ、毎日のムダ毛の処理って本当…すべて読む

  • 「クサイ自覚を持て!」エッチ中のアソコのにおい問題に終止符を…!

    [PR] 大好きなパートナーとのエッチ。 楽しみたいからこそ、身体のケアは入念に行いたいですよね。 男性がエッチのときに…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • «的中率98%…!»どんな恋でも叶えます…。アナタを幸せへと導く禁断の方法♡

    [PR] 大好きだった元カレと、なんとかして“復縁”したい……。 誰にも相談できない“秘密の恋”を成就させたい……。 誰…すべて読む

  • あなたがヤセない理由は○○にアリ!? 「500円エステ」で“ギュギュ”っと体験♪

    [PR] すらっと長い脚やくびれのあるメリハリボディを目指してダイエットを始める女性は多いもの。 でも、いざ食事制限をし…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (20)
  • うーん (14)

恋愛jpをフォローする