今宵の”肴”は君で決まりだ…!飲み会で見せる「女の愛され仕草」3選

こんにちは!ライターの白鳥です。
私の友達には、カシスオレンジだけでも酔っちゃう子がいます。
本人はそれがすごくイヤなのだそうで、「飲み会はあんまり好きじゃない。私、飲めないから……」というのですが、合コンを開くと絶対に彼女が一番人気!

その理由は、ちょっぴり飲んだだけですぐにテンションが上がり、頬を赤くしながら楽しそうによく笑うからです。
今回は、男性的に好感度◎な、飲み会での女子のしぐさをまとめてみたいと思います。

(1)「ウィンクできるよ!」と言いながら立て続けに失敗

『飲み会の最中に『ウィンクしてみて』って言ったら、『できる!』と言いながら、何度も両目を閉じてしまう女の子がすごくかわいかったです』(27歳/IT)

きれいにウィンクできる女の子も魅力的ですが、できないのに「できてる!」と言いながら、両目を閉じちゃう女の子もすごくかわいいもの。
同様に、料理も最初から「私、できないから……」と言う女の子よりも「できるよ!」と元気よく答える女の子のほうが好感度は◎です。
たとえ失敗しても「ごめんね、今度はうまく作れるように頑張る」と言う女の子に男性は弱いんです。

(2)下ネタに真っ赤になる

『飲み会の最中に下ネタの話になって、ほとんどの女子はドン引きしていたんですけど、僕の隣に座っていた女の子は顔を真っ赤にしながら答えようとしていて、周りがとめていて、すごくかわいいなあと思いました』(27歳/IT)

男性の下ネタには安易に乗らないほうがベター。
ですが、白い目で「サイテー」と言ってしまっては、飲み会の空気が悪くなってしまいます。
顔を真っ赤にしながら答えようとする、というのはなかなかできることではありませんが、できたら、男性たちは全員胸キュンしちゃうはず。

ただしこれは諸刃の剣なので、下ネタを振られたら、「そう思う?」とか「どっちだと思う?」など、笑顔で聞き返しちゃうのもおすすめです。

(3)一緒にメニューをのぞき込んで「何飲む?」

『酔っぱらったのか、普段は距離が遠い女の子がぐっと顔を近づけて一緒のメニューをのぞき込んで『なに飲む?』と探し始めたときに胸キュンしちゃいました』(27歳/営業)

酔いからさめたときに、「やっちゃったー!」と思うかもしれませんが、男性たちは意外と喜んでいます。
例えば、酔っぱらって上着を脱いだり、トイレから戻ってきたときに彼の肩に手を置きながら座るのもグッド。
飲み会で酔っぱらった時のスキンシップを喜ぶ男子は多いんです。


自分では「失敗した!」と思っても、男性側は逆にあなたのことを「いいな」と思っているんです。
飲み会の場は男女のコミュニケーションの場。お酒が苦手でも、積極的にでかけてみんなの輪に入っちゃいましょう!
ただし、酔っぱらいすぎて吐いてしまったり、その場に倒れてしまうほど飲むのは絶対にNGです。

ほろ酔いを心がけてくださいね。

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする