痴女がいるぞー!オトコが語る「ド変態女」の淫乱エピソード5連発!

見た目はいたって普通なのに、性癖がとんでもない男性ってたまにいますよね。
しかしどうやら女性にも”とんでもない性癖”を持った変態女がいるそう。
ホテルに行ってみたら豹変!まさかの過激プレイをしてしまう女性とはどんな女性なのでしょうか。

今回は、男性に聞いた一番変態だと思った女のエピソードをご紹介します。

(1)人目を気にせず…

『いきなり外でズボンをおろされてフェラされた』(31歳/介護士)

(2)ヤッてる最中を撮影

『昔の彼女が、私を好きすぎて「変態だなぁ」と思いました。エッチの最中にデジカメを用意して、まるでアダルト誌のグラビアのように写真を撮りまくってきたのです』(27歳/アパレル)

(3)自前のおもちゃ

『セフレとエッチしたとき、オモチャをいっぱいもってきたときは変態だと思った。これを見た時はびっくりした』(34歳/経営者)

(4)過激なコスプレ

『高校の同級生のメンヘラチックな女の子とエッチをした時に変態だと感じました。プレイをストーリに沿ってやったりコスプレを着せられたりと女性なのにこだわりが強すぎることに変態だと感じてしまいました』(23歳/営業)

(5)S気質

『彼女に自慰行為を強制されたこと。彼女いわく、私の嫌がっている顔が見たかったと言われた。変態だと思った』(27歳/プログラマー)


いかがでしたか?
撮影をするなんて…こんな状況本当にあるの?と思ってしまうようなエピソードでしたね。
あまりにも積極的な女性や独特なプレイをしている女性は、癖が強すぎてさすがの男性も、これはちょっとと思うかもしれません。

(文/恋愛jp編集部)

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (4)
  • うーん (7)

注目の記事

恋愛jpをフォローする