あの質問は”脈あり”!?オトコが「好きな女の子に思わずしてしまう質問」5パターン

男性に自分のことについて質問されて、思わずドキッとしてしまった経験はありませんか?
そんなとき、相手が自分のことをどう思っているのか気になってしまいますよね。

そこで今回は、「男性が思わず好きな女の子にしてしまう質問」をいくつかご紹介します。

(1)「どんな人がタイプ?」

『好きな人に聞かない訳にはいかないですよね。定番の質問です』(27歳/飲食)

こんな質問を男性からされたら、「私に気があるのかな?」とドキドキしてしまいますよね。
よほど興味無さそうに聞かれたのならともかく、この質問をするということは貴方に好意がある証拠です。
相手のタイプを聞くことで、自分がその女性にとって好みなのか、またそのタイプに近づけるように努力しようとしているのでしょう。

どの程度本気か判断する基準は、答えた後に相手に同じ質問をしてみて、自分の特徴に当てはまる答えを言われるかどうか。
男性の答えが自分とは似ても似つかないタイプなら、残念ながら単なる興味本位で聞いてきた可能性が高いかも。

(2)「どこに住んでるの?」

『住んでる距離は付き合う上で大切です。遠距離恋愛だと萎えてしまう』(25歳/広告)

単なる世間話の可能性もありますが、少なくとも全く好意のない女性にはしない質問です。
住んでいる場所を聞くことで、デートに誘う場所を考えたり、相手が一人暮らしなのか実家に住んでいるのかなど把握しておこうと思っているのでしょう。

プライベートなことでもあるので、相手に興味がないときは詳しい場所を教える必要はありません。
付き合ってもいない男性に住んでいる場所を知られるのは、ちょっと怖いですしね。

(3)「○○にどうして興味があるの?」

『気になる人のことは何でも情報収集しておきたいから』(33歳/企画)

例えば興味のない女性の趣味の話を聞いても、大体の男性は「ふ~ん」で終わらせてしまいます。
でも「何で興味があるの?」と自分の趣味について突っ込んで聞いてきた場合は、脈アリサインと思っていいかも。

貴方に興味があるので、色々と質問している可能性が高いです。

(4)「元カレってどんな人だった?」

『過去にどんな恋愛をしてきたのかをリサーチしたい』(24歳/マーケティング)

男性は、好きな女性の過去を知りたがる傾向があるので、この質問をされたら貴方のことがかなり気になっていると思っていいでしょう。

その女性が付き合った男性の性格、元カレの人数などを調べて、自分に相応しい女性であるかどうか判断しようとしているのです。
この質問をされたら正直になり過ぎず、無難な答えをしておいた方が後々恋愛に発展しやすくなります。

(5)「料理ってしたりする?」

『メシマズ嫁は捕まえたくないからね』(31歳/商社)

「料理ってする?」と聞かれた場合は、将来のことも考えて結婚まで意識した質問である可能性が高いでしょう。
料理が苦手な場合はそのまま伝えずに、「凝った料理は無理だけど、簡単なものなら色々作れるよ!」くらいに言うのがベストです。


気になる男性からこんな質問をされたら、余計に意識しちゃいますよね。
いざという時にあたふたしないように、日頃から答えを用意しておくといいかもしれません。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする