”不毛な合コン”なんて存在しない!?合コンに通い続けて「いい女」になる方法

こんにちは!ライターの白鳥です。
彼氏ができなくて、毎週末合コン三昧。だけど、ストライクな人に出会うことがなくて、毎回高い会費を払って心はズタボロ……。
もう恋活はうんざり!と思っている人にこそ、お伝えしたい本を先日、見つけました!

その名も『婚活~その人と結婚するために』。
『婚活』というド直球なタイトルですが、ここに面白いことが書かれてあったのです。
要約すると、『合コンに行き続ければ、男性の目に最高に魅力的に映る女性になれる』というもの。

今回は、その理由をまとめてみたいと思います。

(1)好みの男性がいなくても、ちゃんと経験値はあがっています!

『婚活~その人と結婚するために~』の著者・倉田真由美さんによると、合コンに行く人と行かない人では、確実に差が生まれるといいます。
合コンに行く人は、「今日はイイ人に出会えるかも!」とおしゃれをして、気持ちをあげていくので、メイクの腕も磨かれ、きれいになっていきます。
また、合コンは人脈がないとできないもの。

合コンは新しい人脈を作るうえで、もっとも手軽な手段なのだそうです。
そしてなにより、合コンをすることで『男性という生き物に慣れる』ことができると倉田さんは言います。
倉田さん曰く、「恋愛において絶対的に有利なのは『男ってこうなんだな』という定石を、いくつも知っていること」。

合コンを重ねることで、男性に対して免疫が生まれ、男性と自然に話すことができるようになると、意中の男性に出会った時でも、自然な笑顔で会話できます。
これができると、男性側はあなたを「落ち着いた大人の女性」「魅力的な女性」と判断するというのです。

たしかに、白鳥も恋愛の本を熟読するようになってから、男性とデートしたり会話をすることに緊張することがなくなりました。
高校時代は男性と目も合わせられなかったことを考えるとものすごい変化です。
合コン三昧の方は、そのまま続行!そして、合コンになかなか誘われない、という人は、SNSを通じて見知らぬ人たちと交流してみることをおすすめします。

とにかく、誰かと話してみる。
そうすれば、経験値がちょっとずつ増え、肝心の好きな人を目の前にした時にもチャンスをものにできるはずです!


【参考文献】
・『婚活~その人と結婚するために~』倉田真由美・著(王様文庫)

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (15)
  • うーん (11)

恋愛jpをフォローする