”お風呂上がりなう”に大興奮!男がドキッとする彼女からの「誘惑LINE」3連発!

交際期間が長くなってプチ倦怠期に入ると、以前ほど大切に扱われなくなって不満が溜まりますよね。
だからといって彼氏に冷たくすると浮気されてしまうおそれがありますし、不満の解消方法が分からなくてやきもきしている方が多いはず
じつは「誘惑LINE」を使うことでプチ倦怠期を解消して、彼氏からの扱いをよくできるんです。

そこで今回は『男がドキッとする彼女からの「誘惑LINE」』を、実際に受け取った男性のエピソードと共にご紹介します。

(1)「お風呂上がりなう」とサービスショット

『付き合って4年になる彼女が居るんですけど、見た目と性格のギャップがすごいんです。

顔立ちやファッションは地味なので友達に”あの子と居て楽しいか?”なんて言われますけど、実際はすごくノリが良いんです。
大勢で居るときは物静かなので、きっと人見知りが激しいんでしょうね。

ただ俺と一緒に居る時は趣味の手芸についてまくし立てたり凄くお喋りなんですよね。
あと意外なのが、本人にその気はないのかもしれないですけど妙にセクシーなんですよね。

よく「お風呂上がりなう」ってバスタオル姿の画像なんか送ってくるのでドキッとするんです。
”誘ってるのかな?”って思うんですけど、彼女の家まで車で1時間以上かかるのでさすがに自宅を飛び出して彼女の家に向かったりはしないですね』(28歳/広告)

(2)「今度のデートは○○の家行っちゃおうかなー」

『現在の彼女は10歳年下の背が高い女性で、部署は違いますが同じ会社に務めているので普段は上司と部下の関係です。

社内で顔を合わせても敬語でよそよそしいやり取りしかしませんし、私達が交際していることは社内の誰も知りません。
別れた場合に変な噂が流れると面倒なので交際の事実を黙ってて欲しいと頼んできたのは彼女ですから、彼女が同僚にこっそり漏らしてることも無いと思いますよ。

こう言うと彼女の方がずいぶん私に気を遣っているように思われるでしょうが、実際は真逆なんですよ。
物怖じしない性格の女性なので普段私のことは呼び捨てですし、会話も同年代の男と話しているみたいに砕けた口調ですから。

ただ、彼女の場合はそういうキャラクターが合ってるというか、生意気なことを言われても不思議に腹が立たないんですよね。

「今度のデートはアキヒサの家行っちゃおうかなー」なんてLINEが送られてくると妙に胸が踊るといいますか、”完全に転がされてるな”と我ながら苦笑してます』(31歳/IT)

(3)「○○と一緒に寝たいなー」

『いまの彼女は会社の同僚なんですけど、仲良くなったきっかけとしてお互いのマンションが近くにあることが大きかったんです。

僕も彼女も駅の近くにあるマンションに住んでいて、会社の飲み会終わりは同じ電車で帰ることが多かったんですよ。
駅を出たあとも同じ道を通って帰るので、最初は素知らぬ顔で距離をとって歩いてましたけど、それも気まずいので少しずつ世間話するようになって……それでって感じです。

社内でも陽気でアグレッシブな子なんですが、付き合ってもそれは一緒なので彼女のペースに僕が引っ張られるような関係ですね。
たとえば深夜に『トシヤと一緒に寝たいなー』なんてLINEが突然来て、10分くらいして実際に来たりするんですよ。

現在はこうしてお互いのマンションを行き来する関係ですが、最近は家賃を節約するために同棲しようかって話になってますね』(30歳/金融)


以上、男がドキッとする彼女からの「誘惑LINE」をご紹介しました。
交際中だからといって過激なことを言っても、次第に男性が慣れていくので効果が薄まる上に”意外と下品だな…”とガッカリされて嫌われるおそれがあります。
ですから男性をドキッとさせる誘惑LINEがには、エッチな想像を誘うかわいらしい内容がピッタリなんですよ。

今回ご紹介した誘惑LINEで彼氏を魅了すれば、プチ倦怠期の彼氏とも昔みたいにラブラブな関係に戻れるでしょう。

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする