”手つなぎ上手”は恋愛上手!男がキュンとする「手のつなぎ方」4選

デートを盛り上げるドキドキの瞬間の一つが男性との手つなぎですよね。
気になる男性との仲を深めたり、彼氏とお互いの愛情を確かめあったりと、手つなぎは恋愛に欠かせない大切なスキンシップのひとつです。
そんな手つなぎに工夫を加えることで、気になる男性や彼氏をもっとキュンとさせられるんですよ!

そこで今回は、男がキュンとする「手のつなぎ方」をご紹介しますね。

(1)リア充つなぎ

『ベタなのが一番いい。彼女と付き合ってる実感が沸きます』(28歳/広告)

ラブラブなカップルを象徴する手つなぎといえば「リア充つなぎ」です。
二人の指を互い違いに絡ませあう、定番中の定番ともいえる手のつなぎ方ですよね。
ベタにも思えますが女性の体温や感触、指の細さなどがダイレクトに伝わるリア充つなぎにキュンとする男性は依然として多いんですよ。

ただ恋人関係を象徴する手つなぎなので、相手との距離感によっては少し勇気がいりますよね。
ですが、逆にいうと思い切ってリア充つなぎをすることで、男性とキュンとさせるのと同時に一気に距離を詰められます。
彼女じゃない女性にリア充つなぎをされて一気に心を奪われたという男性も多いです。

(2)ゆび先つなぎ

『ちょっと距離のある感じが初々しくて好きです』(24歳/飲食)

『思い切ってリア充つなぎをしたいけど、恥ずかしくてムリ…」そんな女性にうってつけなのが「ゆび先つなぎ」なんです。
男性の指先を1~2本だけつまむ控えめな手のつなぎ方は、リア充つなぎに比べると相手との距離感が表れてるようにも思えますよね。
しかし控えめな女性がタイプの男性も多いので、遠慮がちに指先つなぎをされるとむしろリア充つなぎよりもキュンとする男性もいるんですよ。

ですから男性をキュンとさせるのに加えて、守ってあげたくなる可愛いタイプに思ってもらえる効果もある手のつなぎ方なんです。

(3)指切りつなぎ

『控えめで物珍しい感じがいいですよね』(26歳/IT)

小指同士を絡ませ合う『指切りつなぎ』は、親密な関係にあるカップルがリラックスした気持ちのときにすることの多い手つなぎです。

普段は他の手のつなぎ方をしていたり、まだ関係が浅い時に思い切って指切りつなぎをすることで、男性を驚かせてキュンさせられますよ。
とくに記念日などの特別なシチュエーションですることで、他の手つなぎよりもロマンチックな雰囲気を生み出せます。

ただし小指だけを絡ませ合う控えめな手つなぎなので、頻繁に行うと特別な効果も薄れてしまい、普通の手のつなぎ方よりもドキドキ感がなくなってしまいます。

そのため、普段は他の手のつなぎ方をして、特別な時に指切りつなぎをするようにしましょう。

(4)手首つなぎ

『女の子に手首を掴まれると不思議なドキドキ感がありますね。必要とされている感じが伝わる』(24歳/アパレル)

カップルの片方が相手の手首をつかむ『手首つなぎ』は、相手への気持ちを積極的に表現する手のつなぎ方です。
ただしその意味合いは、どちらが相手の手首をつかむのかで変わってくるんですよ。

たとえば男性の方から女性の手首をつかむのは”守ってあげる”という庇護本能や、”自分のものだ”という主従関係の表現だったりします。

しかし女性側から男性の手首をつかむ手つなぎは、「あなたが必要」という深い絆や親密さを伝えられるんです。

ですから彼女に手首をつかまれた男性は、彼女に必要とされてるという充足感を得てキュンとすることが多いんですよ。


以上、男がキュンとする「手のつなぎ方」をご紹介しました。
手のつなぎ方によって相手に与える印象が違うので、一緒にいる男性の性格に合わせて上手に使い分けることが大切みたいですね。
プラトニックな関係の内に男性を虜にできれば、簡単に身体を許さなくても恋愛の主導権を握れます。

ですから気になる男性との恋愛成就や、遊び相手にされることを防ぐための駆け引きなどに、ぜひ手のつなぎ方の工夫を活用して下さいね!

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする