そんなこと言われましても……!男性が「ガチで引いた女の自虐発言」4連発!

謙虚な人は好かれますが、行き過ぎた謙虚や謙遜は時に自虐として取られることも……。
笑える自虐ネタなら面白いですが、中には笑えない自虐ネタを言う人っていますよね。

そこで今回は、男性に聞いたガチで引いた女性の自虐発言をご紹介します。

(1)そ、そんなことないよ……

『大学時代に同じ研究室だったいかにもプライドの高そうな女の子の発言です。
「私はデブでブサイクだから」とは言うものの本人は決してそうは思っていない一番タチの悪いパターンです。
理系の女子は常に男子に囲まれているから何か勘違いしている人も多いかもしれませんね……。研究室のメンバーは全員絶句してました。

そこで僕は脇汗全開で「そんなことないよ」と振り絞るように言いました。
彼女はそう言われて当然のような素振りでしたね』(31歳/メーカー)

(2)理不尽……

『Twitterのフォロワーで「ブスだわー」と呟いて自撮り写メを載せている人がいたので、いいねボタンを押したらブロックされました。
ブロックするなら何で載せたんや……』(26歳/営業)

(3)このアンパンガールが……!

『当時の彼女が留学先から帰って来た時の自虐的発言で、「アンパンみたいになってしまいました」という内容です。
留学先でバーベキューばかりしていたようで、ぽっちゃりと太り、顔は本当にアンパンみたいでした。
発言を受けて、気の利いたことも言えず、ちょっと太った?と微妙な返答をしてしまいました』(32歳/広告)

(4)そんなこと言われても……

『仕事先の受付の女性に社長とお会いしたい旨の電話をしておいたのに、社長に連絡が行ってなくて会えなかったことがあります。
そのときにその女性から「私、何をやってもダメで、どんくさくて、何で生きてられるのかわからないんです」と自虐で言い訳されました。
もう呆れを通り越してポカーンとするしかなかったです』(31歳/IT)


いかがでしたか?
男性からすると女性の自虐発言はどう扱っていいか分からないのが本音。
過度な自虐発言は言わないほうが賢明でしょう。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • 彼女のアソコの毛、「理想のカタチ」選手権!2位は“逆三角形”、1位は…!?

    [PR] デリケートゾーンのムダ毛、ちゃんとお手入れできてますか? 自分ではなかなかお手入れできない場所だからこそ、後回…すべて読む

  • 「クサイ自覚を持て!」エッチ中のアソコのにおい問題に終止符を…!

    [PR] 大好きなパートナーとのエッチ。 楽しみたいからこそ、身体のケアは入念に行いたいですよね。 男性がエッチのときに…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • あなたがヤセない理由は○○にアリ!? 「500円エステ」で“ギュギュ”っと体験♪

    [PR] すらっと長い脚やくびれのあるメリハリボディを目指してダイエットを始める女性は多いもの。 でも、いざ食事制限をし…すべて読む

  • 不倫、復縁、略奪愛…叶わぬ愛を成就させた方法とは?

    [PR] 大切な人ときちんと向き合うのは難しいもの。 「わかってほしい」と思うほどに「嫌われたくない…」「もう無理かもし…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (1)

恋愛jpをフォローする