”弱い部分”も露わに……!男性が「心を許した女性だけ」に見せる顔4つ

親しい人や、気を許している相手にだけ見せる顔は、誰しもありますよね。
男性が心を許している女性にだけ、見せる一面があります。
この一面を見ることができれば、彼はあなたに心を許しているということです。

今回は、男性が「心を許した女性だけ」に見せる顔を紹介していきます。

(1)自分の弱い一面

『自分の弱いところや弱音を吐いても許してくれる存在は貴重です』(32歳/教師)

女性同士であっても、自分の弱い一面を見せるのは、気を許している友人だけですよね。
特に、男性はプライドの高い生き物です。
女性の前では、少なからずカッコ良く、強い自分でありたいと思うもの。

そんな男性が、自分の弱い一面を見せた時は心を許している証拠です。
弱い自分やみっともないところも、理解してくれる相手だと思ったから見せるのです。

男性は弱い自分を出すことに、抵抗がある人が多いです。
特に滅多に弱音を吐かないような男性が、弱い一面をみせてくるようであれば、かなり心を許していると思って間違いないでしょう。

(2)だらけてる一面

『気心知れた人には、オフな自分も見せられる』(25歳/飲食)

自分がだらけているみっともない姿は、あまり人には見られたくないものです。
しかし心を許している相手には、素の自分を見てもらいたいと思うのです。

女性は男性がだらけている一面を見せられると、緊張感を持ってないように思ってしまいます。
自分には興味がないのかと思ってしまいがちですが、実は信頼しているということなのです。

男性は仕事などでは、心に鎧をつけている状態になります。
心を許している相手の前では、その鎧を脱いでだらけていたいと思うのです。

(3)甘えた一面

『いつも気を張っているので、たまには甘えてダメダメになりたい』(31歳/メーカー)

女性に甘えることに、抵抗がある男性は少なくありません。
元々甘え上手な男性もいますが、それでも甘えてくるようなら、心を許していると言えるでしょう。
強がっている自分を見せないということが、心を許しているのです。

甘えた一面を見せても、この人ならば受け止めてくれると思っているのです。
それだけ、信用されていると言えます。

甘えてくるのは、ふとした時かもしれないし、お酒を飲んでいる時かもしれません。
始めからガッツリ甘えることはできないので、少しずつ甘える一面を見せてくるようになります。

(4)怖いものがある一面

『結構怖がりなので、情けないところを見ても嫌いにならないでほしい』(24歳/SE)

怖いものとは、自分の弱みを教えることになりますよね。
人に自分の弱みを見せることは、なかなかしたくないものです。

信頼している人ではないと、怖いものがあるとは教えられないのです。
笑われてしまうのは屈辱的なもの。

しかし心を許している相手には、自分の弱さも含めて知ってもらいたいという欲求が生まれるのです。


男性は、好意のある女性には、カッコ良く強い自分を見せたいと思うものです。
しかしそれと同時に、弱い部分も含めて全てを知って欲しいと考えています。
彼が、徐々に自分の隠したい部分を見せるようになってきたならば、あなたに心を許している証拠。

自分のことをもっと知ってほしい気持ちの表れなので、その気持ちを受け止めてあげましょう。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (39)
  • うーん (14)

恋愛jpをフォローする