これが本物の”バカップル”……!不倫カップルの「お惚気LINE」3連発!

公にいちゃつくことなど決して許されない、不倫カップル。
せめてLINEではいちゃつきたい…そう思ってなのか不倫カップルのLINEはいつもお惚気満載。

今回はそんな不倫カップルの「お惚気LINE」をご紹介します。

(1)「やっぱりお前と一緒にいるのがしっくりくるよ」

『結婚している男性を好きになってしまった私。
彼は奥さんと離婚する気はないようだけれど、LINEでは私にデレデレなのです。
こっそり会って、別れたその日にくるLINEには、決まっていつも「やっぱりお前と一緒にいるのがしっくりくるよ」と書かれています。

私をつなぎとめるための嘘かもしれない、と思いつつも、やっぱり「奥さんや子供といる時よりも、私といるときのほうがしっくりきてくれているんだ」と思うと、どうしても不倫を止めることができません。
普段なかなか口に出してこのようなことを言ってくれる男性ではありませんが、その分このようなことをLINEで言われると嬉しさも大きいです』(26歳/コンサル)

(2)「褒めすぎだよ、これじゃあ私たちバカップルじゃない」

『こっそりお付き合いをしている既婚男性は、とにかく私を褒めてくれます。
もちろん私たちが会えるのはホテルでだけで、昼間の街を歩いたりすることはできません。
そんな私を気遣ってか、彼はいつも私のことを「かわいいね」「優しいね」「お前といると安心するよ」などととにかく褒めてくれるのです。

褒められるのは嫌いじゃないので、私もついつい図に乗ってしまい、彼のことを負けじと褒めかえすこともしばしば。
ついついお互いを褒めあいすぎて、「褒めすぎだよ、これじゃあ私たちバカップルじゃない」なんて言ってLINEを終えることも少なくありません。
普段公でイチャイチャできないのだから、このくらいはいいですよね?』(29歳/飲食)

(2)「早く来世でお前と会いたい」

『既婚男性と恋愛をしている友人に、彼から送られてきたLINEを見せてもらったときのこと。
友人は「彼はいつも私に、こう言うんだよ」と嬉しそうにLINEを見せてくれました。
画面には「早く来世でお前と会いたい」の文字。

私としては「こんなことをいうのであれば、来世ではなく、今奥さんと離婚してこの子と付き合えばいいのでは?」なんて思ってしまいます。
ですがこのようなロマンチックで嬉しいことを言われた友人はそんなことも思いもせず、「あー、早く来世で彼と結ばれたいなあ」なんて言っています』(26歳/看護師)

(3)「家族といてもあなたのことを考えちゃうよ」

『既婚男性と不倫を楽しんでいる友人は、彼からこんなLINEももらうんだ、と見せてくれました。

「家族といてもあなたのことを考えちゃうよ」

LINEを見せてくれた友人は、「こんなに私のことを思ってくれているなんて、嬉しい」ととても喜んでいる様子ですが、
客観的にみるとこの既婚男性に対して「家族といる間も家族のことを適当に扱って、自分の恋愛にかまけているロクでもない男性」と言う印象しか抱けませんでした。

嬉しそうに惚気てくる友人の前で、こんなことはとても言えませんが、不倫カップルの惚気は素直に受け入れられないなあ…と感じてしまいます』(25歳/不動産)


不倫カップルの「お惚気LINE」をご紹介しましたが、いかがでしたか?
自分が不倫をしている時はまさに盲目状態で、お惚気LINEをついたくさんしてしまいますが、客観的に見ると「どうなの?」と思ってしまうものも少なくないようですね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする