6割の男性が選んだのは…?彼女から嫉妬は「されたい」or「めんどくさい」どっち?

男性は彼女からの嫉妬についてどう考えているのでしょうか?
嫉妬されすぎるのも重いと思われそうですし、嫉妬されないものも寂しい感じがしますよね。

今回は20代~30代の男性を対象に彼女から嫉妬は「されたい」or「めんどくさい」どっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

「嫉妬されたい」を選んだ男性の意見


『嫉妬するほどに私を気に掛けてくれているのならば嬉しく思う。程度にもよるだろうが』(25歳/営業)

『多少の嫉妬はされないと彼女からの恋愛感情に不安になります』(31歳/不動産)

『自分が必要とされていると感じたいから』(28歳/金融)

彼女に嫉妬される=愛されていると感じる男性が多いです。
彼女からの愛情を確かめるために嫉妬は必要という声が寄せられました。

「めんどくさい」を選んだ男性の意見


『若いうちなら嫉妬されると愛されてると感じたが、この年齢だと遊ぶ気力もあまりわいてこないため、うれしいよりもめんどくさいと思ってしまいます』(33歳/外資)

『何処で何している?とかいちいち聞かれて鬱陶しい。恋人でもある程度の距離感は必要』(29歳/アパレル)

『お互いに干渉することを好まないからです』(26歳/広告)

「恋人でも適度な距離感は必要」という意見が集まりました。
詮索されたり干渉されると信頼されていないようで、イライラするようです。

彼女から「嫉妬されたい」or「めんどくさい」どっち?果たして多数派は……?

めんどくさい……121人(60.5%)
嫉妬されたい……79人(39.5%)

6割の男性が「嫉妬はめんどくさい」と考えるようです!
詮索や干渉を嫌い、程よい距離感を望む男性が多いことが明らかになりました。
一方で、全く嫉妬されないのは寂しいし不安になるという声もあり、何事も程々が一番かもしれませんね。


※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年9月27日~2017年9月28日

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする