アイテムは”最小限”が男ウケのコツ!「好感度の高いバッグの中身」4選

こんにちは。恋愛心理パティシエのともです。

美人がいればその人のバッグの中身がなぜか気になってしまうのは、バッグの中身はその人の内面をもうつしだすものだから。
そのためどんなに美人でもバッグの中身がお菓子の包み紙やレシートだらけ…のような女性は幻滅されてしまいます。
逆にバッグの中身が男性にとっても好感度が高いものだったら、その女性の内面すら美人見えが可能になってしまうということでもあるのです。

そこで美人に見える好感度が高いバッグの中身をリサーチ。

(1)書籍

『デート中、仕事の電話で30分ほど席を外すことになった。でも彼女はバッグから小説をとりだして読み始めて……その仕草に妙な色っぽさを感じた。スマホチェックばっかりしている女よりずっといい』(32歳/会社員)

カフェで一人で本を読んでいる女性に哀愁を感じ惹かれてしまうように、バッグの中に小説等の本を忍ばせている女性は男性の好奇心をそそります。
そこに知性を感じさせられるのはもちろんのこと、その人自身の興味があることすら垣間見られてしまうのが本というもの。
デートで先に待っている間はぜひスマホをイジっているのではなく、本を読んでいて欲しいというのが男性の理想でしょう。

電子書籍もありますが、やはり紙媒体の方が見栄えも○。

(2)保湿系コスメ

『色を足すようなガチャガチャしたコスメは、その女に対してもガチャガチャ感を感じてしまうが、保湿のみのシンプルなコスメだけを持ち歩いている女は生き方もシンプルなんだろうな』(25歳/アパレル)

メイクポーチがいつでもフルメイクができるぐらいにパンパンでは“自分に自信がありません”とあらわにしているようなもの。
本当に自分に自信がある女性は保湿さえしていれば自分は大丈夫、と潔く“リップクリームやハンドクリームだけ”。
“コスメは何ももたない”ではズボラさを感じさせられてしまいますが、保湿系コスメならカジュアルな女の色気を醸し出してくれます。

女性のコスメポーチは最小限という方が男ウケはいいですね。
ただメイクは崩れてきたら汚いので、軽くメイク直しできるぐらいのコスメとあとは日焼け止めぐらいは常備したいです。

(3)裁縫道具や絆創膏

『デートの約束がある夜の仕事終わりに、うっかり針金で指をすってしまったが、小さな傷だったので放置。でも彼女がそれを見つけてくれて「仕事でよく怪我するでしょ?」と、絆創膏を貼ってくれた。俺のためにいつも持ち歩いてるのかな…と思うとその場で押し倒したい興奮が』(27歳/建設)

ワイシャツのボタンがとれたらササッとバッグから裁縫道具を取り出して、ボタンをつけてくれる女性に惚れない男性はいないハズ。
また何かのアクシデントで軽いケガをしてしまって…という時にも重宝するのが絆創膏。

裁縫道具に絆創膏、これが好感度が高いのはあくまで“自分ではなく相手に何かあった時のために持ち歩いている”というスタンスであるからこそ。そうそう裁縫道具や絆創膏が必要なシーンにはであわないですが、それでも“万が一の時に、相手が助かれば”という精神に男性は胸をうちぬかれるというワケ。

(4)遊び心満載なキャッチーな小物

『コンサバ仕上げのカッチリしたファッションが好きな彼女。バッグもブラックでシックにいつも決めているのだが、スマホケースだけはなぜかリップ型のかわいいやつ。いつもそのギャップにやられる』(25歳/営業)

猫やフクロウ、キャラ物をキーケースやポーチ等の小物で持ち歩いていると、その女性に遊び心を感じられて好感度もアップ。
ポイントはいくら遊び心といっても幼くなりすぎないこと。
キューピーちゃんであれば、黒色を選んだり、動物モチーフもゆる可愛い系よりエッジがきいたデザインをチョイス。

キャラものは少しアメリカンやレトロ感がある方が大人感ベター。
またこれはあくまで1~2点持つからかわいいのであって、たくさん持ちすぎると頭の悪い子に見えてしまいます。


ハンカチやテッシュはもう当然。
それに加えいかにバッグの中身で男性を魅了するかがキーに。
バッグの大きさも中身も最小限、しかし男心をくすぐるような物を厳選していきましょう。

●ライター/とも(恋愛心理パティシエ)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

  • たった100円で永久脱毛!「12月に脱毛すると、得をする」んです!

    [PR] できることならば「ムダ毛の処理は入念にしたい…」というのがレディの本音。 とはいえ、毎日のムダ毛の処理って本当…すべて読む

  • 「クサイ自覚を持て!」エッチ中のアソコのにおい問題に終止符を…!

    [PR] 大好きなパートナーとのエッチ。 楽しみたいからこそ、身体のケアは入念に行いたいですよね。 男性がエッチのときに…すべて読む

  • “1日たった66円”で白い歯に!歯がキレイな女性は美人に見える…!?

    [PR] 突然ですが、あなたは自分の笑顔に自信がありますか? 以前の私だったら、答えは絶対に「NO!!」 なぜなら、コー…すべて読む

  • 半数が「萎えた」経験アリ!? “電気つけっぱなしSEX”に対する男のホンネ

    [PR] 「今日は電気、消したくない」 エッチの前、彼からこんな風に言われたらアナタはどうしますか? 今回恋愛jpでは「…すべて読む

  • 不倫、復縁、略奪愛…叶わぬ愛を成就させた方法とは?

    [PR] 大切な人ときちんと向き合うのは難しいもの。 「わかってほしい」と思うほどに「嫌われたくない…」「もう無理かもし…すべて読む

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (2)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする