”真っ赤なリップ”は気持ち悪い!実は男ウケの悪い「女性のメイク」4選

女性にとって、自分を美しく見せてくれるメイクは無くてはならないモノ。
しかし、女性のメイクの中には、男性にとっては理解しがたいものもあるようで……。

もし自分のメイクが男性から見て「微妙……」とか思われていたらショックですよね。
そこで今回は、実は男ウケが悪い女性のメイクをご紹介します。

(1)真っ赤なリップ

『唇の色だけ浮いちゃって気持ち悪い』(31歳/IT)

セクシーな赤いリップは、男ウケもいいのかと思いきや、案外そうでもないようです。
基本的に男性は、女性の派手で攻撃的なイメージのするメイクが苦手。
濃い赤のリップは、まさにそんな男性の苦手なメイクの一つなんです。

真っ赤なリップは、よほど目鼻立ちのくっきりした女性でないと使いこなすのは難しいのかもしれません。
男ウケを狙うなら、ピンク系などのナチュラルな色を選んだ方が無難なようです。

(2)派手すぎるネイル

『ネイルはまだしも長い爪はまじで分からない』(25歳/印刷)

女性のネイルは、男性には理解されづらいメイクの代表のような存在。
特に長~い爪にギラギラした派手なネイルアートは、「怖い!」「引っかかれそう」と、一部の男性にとってはちょっとした恐怖すら感じるようです。

また派手なネイルは「家事が出来ないのでは?」「不潔そう」と家庭的なイメージからはかけ離れているため、さらに男性ウケが悪くなっている模様。
短めな爪にピンクベージュなど、男性ウケを気にするならナチュラルで清潔感のあるネイルがおススメ。

(3)厚塗りファンデーション

『すっぴんがやばそう』(26歳/商社)

女性なら誰しも、隠したい肌のトラブルってありますよね。
そして肌荒れを隠したいばっかりに、ファンデーションを厚塗り……。
でもせっかく綺麗に見せるためにファンデーションを塗っていても、男性からの評価はイマイチなようです。

多くの男性は、肌のキレイな女性を好みます。
ですので、厚塗りファンデーションは「肌荒れを隠したいんだろう」と思われてしまい、男性からのウケが悪いのです。

(4)太眉

『眉毛が無法地帯になってるようにしか見えない』(31歳/公務員)

流行りの太眉も、男性視点で見てみるとあまり魅力的ではないようです。
太い眉毛は、どうしても男性的なイメージを受けてしまいます。

男性的なイメージの強い太眉よりも、女性的なイメージの強い細眉の方が、男ウケを考えるなら無難かも。


女性にとってのトレンドメイクは、必ずしも男性にとって魅力的には映らないようです。
男性ウケを考えるなら、清潔感と女性らしさあたりがメイクのポイントかもしれませんね。

基本的に男性は、凝ったメイクよりも自然でナチュラルなメイクを好むようです。

●ライター/makirin(恋愛アドバイザー)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (5)
  • うーん (3)

恋愛jpをフォローする