”ムカつく女”には消えてもらおう…!女同士の「どす黒LINE」のエピソード2つ

女の敵は女と言われるように、女友達が味方から敵に変わることもありますよね。
女同士の揉め事は怖いのです。
男性には想像もつかないような、どす黒いバトルが繰り広げられています。

今回はそんな、女同士の「どす黒LINE」を紹介していきます。

(1)「ムカつく女には消えてもらおう」

『学生時代からの仲間に、いろんな男に手を出す女がいるんです。
そのグループは、彼氏や彼女ができたら、一緒に遊んだりするんだけど、人の彼氏までちょっかい出してくる。
私の彼氏も、デートに誘われたって言ってて、彼は断ったみたいだけど、とにかく見境ない感じ。

そんな彼女に嫌気がさした仲間内の女子で、グループLINEを作り、彼女の悪口大会が始まったんです。
結局「ムカつく女には消えてもらおう」と言うことになって…。
表面上は仲良くしているけど、グループLINEでは、意見交換しながら、ちょっとづつ彼女を仲間から外していきました。

男子に気付かれるとうるさいので、上手にやりましたよ』(27歳/事務)

仲間から外された彼女も人の彼氏に手を出してしまってはやり過ぎですが、表面上仲良くしながら、徐々に仲間はずれにする女性達も怖いですよね。
男性に色目を使う女性や人の彼氏に手を出す女性は、必ず女性の敵とみなされるのです。
女性のコミュニティの中で、嫌われてしまうと徹底排除されてしまいます。

(2)「○○面倒だから外そうよ」

『リア充アピールの友達がいるんですけど、とにかくスケジュールが詰まってないとダメみたいなんです。
「忙しい」が口癖で「なんでみんなそんなに暇なの?」と平気で言ってくる。
仲の良い5人で、いつも女子会を開いているんですけど、彼女の予定待ちでいつもなかなか決まらない。

さすがに面倒になってきて、彼女以外の4人でグループLINEを作り「○○面倒だから外そうよ」ってことになり、彼女は女子会に呼ばれなくなりました。
仕事などで忙しいなら、ハブったりしないけど、リア充アピールへの不満が積もったんだろうなと思います」(29歳/販売)

リア充アピールは、女性の心を一瞬でイラッとさせることができます。
一種のマウンティングですよね。
自分が優位に立つために、リア充アピールをしたくなるのです。
リア充アピールの彼女にも問題がありますが、面倒になったら外されてしまうのも怖いですね。


女性同士は、なかなか複雑で難しいですよね。
表面上は仲良しに見えても、陰で悪口を言っていたり、仲間はずれにされたりします。
女性同士の揉め事は、嫉妬が一番の原因になることが多いです。

上手に付き合っていくには、距離感を大事にすることですね。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (1)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする