いつから天使をやってるの?”イタリア人男子”のロマンス溢れる「口説きLINE」3選

映画みたいな恋愛がしたい、と思ったことはありませんか?
そんなあなたの恋のお相手におすすめなのが、イタリア人男子です!
イタリア人男子は行動的で情熱的、映画みたいにロマンチックなセリフで女子を口説きます。

それは直接会っているときだけでなく、LINEでも同じこと。
実際にあった羨ましいLINEのメッセージを、厳選してご紹介します。

(1)「君は水曜日だけ可愛いの?それとも毎日可愛いの?」

『習い事に行く途中のカフェで知り合ったイタリア人の彼。
水曜日に私がそのカフェにいたり、そのあたりの道を通るのを、何度か見かけて覚えてくれていたみたいで……。

「君は水曜日だけ可愛いの?それとも毎日可愛いの?できれば他の曜日も確かめたいな」
初めてくれたLINEでそう書かれていたときは、思わずにやけてしまいました。
すぐに翌日の木曜日にデートすることを決めて、金曜日には付き合うことに!』(28歳/広告)

(2)「君の可愛さは人間離れしている。いつから天使か妖精に転職したの?」

『イタリア人の彼は、出会った日からいつでも私のことをほめてくれていました。
ただ、ずっと見た目に自信がなかった私は、なかなかその言葉を信じることができなかったんです。
誰にでもこういう軽い言葉を言ってるんだろうな、と思っていました。

でもあるとき彼から送られてきたのが、「君の可愛さは人間離れしている。いつから天使か妖精に転職したの?」という文章。
正直笑ってしまいましたが、ここまで言ってくれるならその言葉を信じよう、とも思うようになりました。
その彼と付き合って一年経ち、来年結婚することにしました』(28歳/広告)

(3)「君に彼氏がいないの?本当に?信じられない、日本の男はみんなゲイなの?」

「旅行先のバーで知り合ったおしゃれなイタリア人男子がくれたLINEの話です。
私は気軽な一人旅だったので、声をかけてきた彼とは軽く一緒に飲んで、その日は連絡先だけ交換して別れました。

翌日から鳴りやまないLINEの通知!
恋人がいるかきかれたのでいないと答えると、彼がくれたのが「君に彼氏がいないの?本当に?信じられない、日本の男はみんなゲイなの?」というものでした。

その後も「もったいない!」とか「日本の男はみんな損をしてる!」とか、甘い言葉ばっかり。
極めつけは「君が男なら僕はゲイになってるよ」です(笑)

やり取りしていると、最高に満たされます』(28歳/広告)


いかがでしたか?
日常的にこんなメッセージをもらえるイタリアの女子が羨ましくなってしまいますね!

もしイタリア人男子とお知り合いになる機会があったら、積極的に仲良くなってみるのもいいかもしれません。

(文/恋愛jp編集部)

data-ad-region="1"> data-ad-region="2">

注目の記事

このコラム読んでどう思う?

  • いいね (0)
  • うーん (0)

恋愛jpをフォローする